The Boys&Girls

「ワクワクメール」の年齢確認の方法を解説!

Update

恋活アプリ「ワクワク」

本当に会えると評判のおすすめ出会いアプリ「ワクワクメール」での年齢確認(年齢認証)のやり方は?年齢確認の手続きを簡単に済ませてすぐに出会い探しを始められる方法、手続きの安全性などについて分かりやすく解説しています。

年齢確認のやり方と安全性

ワクワクメールの年齢確認は、クレジットカード決済、または証明書の送信(写メまたは FAX)で行います。

いずれの方法で手続きをしたとしても、クレジットカードの番号や住所・本名などの重要な個人情報が知られることは一切ないので安全に、そして安心して手続きを行うことができます。

免許証や保険証のコピーや写メを送信するときは、生年月日と書類の発行者名以外の「本名」や「住所」は隠しても大丈夫なので、心配や不安はまったくありません。

年齢確認手続きが必要な理由は?

ワクワクメールは、「出会い系サイト規制法」が定める「異性紹介事業」に該当するサービスであるため、登録した人が 18 歳以上であることを厳密に確認することが法律により義務付けられています。

ワクワクメールでクレジットカード決済や、証明書の送信による年齢確認手続きをしなければいけないようになっていることは、ワクワクメールがきちんと法律に則った健全な運営を行っている証でもあるのです。

ワクワクメールを利用するユーザーの立場としては、面倒な手続きなどは省いてさっさと出会い探しに進みたいところではありますが、年齢認証はネットの出会いでは必ず必要な手続きなのでサクッと済ませましょう。

年齢確認がない出会アプリもあるけど?

出会い系アプリの中には、年齢確認の手続きをしなくても使えてしまうものがあります。

出会いアプリユーザーとしては、年齢確認の手続きが必要ないのであればそちらを使う方が手軽で良さそうに思えるかもしれませんが、その選択には危険な落とし穴が潜んでいるので気をつけましょう。

実は、年齢確認手続きが必要ない出会い系アプリは、出会いアプリとは名ばかりで実際にはサクラしか登録しておらず、誰とも出会えないためです。

つまり、年齢確認の手続きが必要ない出会いアプリは、出会えない系のサクラ詐欺アプリの可能性が高いと判断することができるということでもあります。

年齢認証はクレジット決済がおすすめ

ワクワクメールでの年齢認証の手続きを行う場合は、クレジットカードによる決済を利用するのが一番簡単でおすすめです。

証明書の写メ送信(または FAX 送信)でもさほど手間はかかりませんが、クレジット決済による年齢認証はその場ですぐに済ませることができる(1 ~ 2 分で完了する)ので利便性が圧倒的に高いです。

しかも、クレジット決済と言っても高額な決済は一切必要なく、100 円から決済できるので負担もないに等しいです。

もちろん、決済した分のポイントは付与され、ワクワクメールのポイントとしてメール送信の際などに使えます。

ワクワクで使えるクレジットカードは?

ワクワクメールでで使えるクレジットカードの種類は、

  • 「VISA」
  • 「MASTER」
  • 「JCB」
  • 「AMEX」
  • 「DINERS」

以上の 5 ブランドです。

クレカの明細に「ワクワク」と載る?

ワクワクメールでクレジットカード決済を行ったとしても、クレジットカードの請求明細書にワクワクメールの名称やそれを連想させるものは一切載らないので心配ないです。

クレカの請求明細には、

  • 「TELECOM」
  • 「TC」
  • 「TEC」
  • 「TECOM」
  • 「S-NET」
  • 「STARCOM」
  • 「TYT」

いずれかの名義が記載されるだけなので、たとえ請求明細を他人に見られたとしてもワクワクメールでのポイント購入や利用がバレる心配はありません。

年齢確認の手続きが完了するとサービスポイント 50S が追加されるとともに、いよいよワクワクでの出会い探しが本格的にスタートとなります。

The Boys&Girls