The Boys&Girls

出会い系アプリ メルパラ で本当に出会える?体験談や口コミ・評判から評価!

出会い系アプリ メルパラで本当に会える?メルパラの出会いを徹底検証!割り切り業者やパパ活目的の女性、キャッシュバッカーの実態を調査するとともに、メルパラでの出会い方やアプリの使い方を紹介。

メルパラはどんな出会い系アプリ?

メルパラの公式サイト
メルパラの公式サイト
出会い系アプリ メルパラとは?
累計ユーザー数150万人以上
主なユーザー層20代~30代
利用料金女性:無料
男性:ポイント制(1メッセージにつき60円)
主な利用目的割り切り・パパ活など
運営実績20年以上
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
公式サイト/ログイン[公式] メルパラR18

メルパラの安全性

ネットの口コミなどでは「メルパラは危険な出会い系アプリ」という趣旨の評判を目にすることもありますが、それは間違いです。

メルパラは国や警察行政に事業者としての届出をきちんと行い運営されている安全な出会い系アプリです。

メルパラは総務省と公安委員会に届出済み
メルパラの法令遵守体制
  • 総務省に対して「第二種電気通信事業者」として届出済み
  • 公安委員会に「インターネット異性紹介事業」の届出済み

「ZDNet Japan」の解説を引用すると、第二種電気通信事業者とは、

現在の「電気通信事業者」のうち、固定電話や携帯電話、インターネットなどの電気通信によるサービスを提供する事業者の、2004年4月の法改正以前の呼称である。

[出典] 第二種電気通信事業者 – 用語検索 – ZDNet Japan

また、一般的に「出会い系サイト規制法」と言われる「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」の定めに従い、公安委員会に対してもきちんと届出を提出しています。

このように、メルパラは法令遵守を徹底した体制のもとで運営されている出会い系アプリなので安全性は問題ないと言えるのです。

※参考リンク
届出電気通信事業者及び登録電気通信事業者とは – 総務省

本当に出会える?出会えない?

結論から言うと、メルパラは本当に出会える出会い系アプリです。

その根拠は、先ほど紹介した「出会い系サイト規制法」に従い、運営事業者としての届出を提出していることです。

仮に、メルパラが出会えない仕組みになっている出会い系アプリであれば、法律に従い届出を提出する必要がないということになります。

逆説的な言い方になりますが、「異性紹介事業」の届出を提出していることが「メルパラが本当に出会える仕組みになっている」ことを証明していると言えるのです。

メルパラに詳しい古くからのユーザーである「Kubo(@TheZenithNet)」さんにメルパラの実態について聞き取り調査を実施した際も「本当に出会える」という評価をされていました。

メルパラは会えるとの口コミ
メルパラの出会いに関する聞き取り調査時のやり取り画面

実際、メルパラの実態をつぶさに調査してみても、メルパラには本当に出会える女性がちゃんと登録していることが確認できました。

特に、パパ活や割り切り目的の女性とは簡単に出会えると言えます。

会える理由は?

パパ活・割り切りセフレ専用の出会い系アプリであるpaters(ペイターズ)R18paddy67R18などに登録している女性がメルパラでも確認できることからパパ活や割り切り目的あれば簡単に会えると断定できる。

人妻熟女とも出会える

また、Kubo(@TheZenithNet)さんへの口コミ評価の聞き取り調査時のやり取りにもあるように、50代の熟女人妻などとも出会えます

出会い系アプリユーザーの年齢の分布は年代が若くなるに従いユーザー数が多くなるのが一般的な傾向なので、50代の熟女人妻と会えるということは、40代や30代後半の熟女人妻とは会える可能性がより高いということになります。

サクラやキャッシュバッカー、業者の危険性

サクラはいない可能性が高い

メルパラにはサクラはいない可能性が高いです。

すでに紹介した通り、メルパラは総務省や公安委員会に事業者としての届出を提出している企業です。そのような企業がサクラ詐欺という犯罪に手を染めるとは考えづらいためです。

キャッシュバッカーと業者は多い

しかし、キャッシュバッカーや業者は多いというのが詳しく調査してみての率直な感想です。

メルパラにキャッシュバッカーや業者が多いことは、Kubo(@TheZenithNet)さんへの口コミ評価の聞き取り調査でも指摘されていました。

メルパラにキャッシュバッカーが多い理由とは?
メルパラのキャッシュバッカーに関する聞き取り調査時のやり取り画面

メルパラは姉妹サイトのJメールと同じくキャッシュバックの条件が他の出会い系アプリよりもいいため、必然的に副業目的で登録するキャッシュバッカー(メールレディ)が多くなりがちなのです。

業者も同様に多いです。

援デリ業者が多いという口コミ評価
メルパラの業者に関する聞き取り調査時のやり取り画面

特に、出会い系アプリで最も業者が少ないワクワクメールR18と比較すると、業者の多さには雲泥の差があるようです。

※関連記事

業者などの見分け方

業者が多いという口コミ評価や評判が目立つメルパラですが、メルパラに登録している業者はとても簡単に見分けることができます。

具体的には、姉妹サイトのJメールと同時にログインし、同じユーザーがいたら業者と見分けることが可能です。

どういうわけか、メルパラとJメールには両方のアプリを同時併用している業者がとても多く、アプリにログインすると同一人物が同じようなログイン順で並んでいることが多いためです。

そのようなユーザーは漏れなく業者なので、そうした人を除外すれば出会える女性は見つけやすくなります。

メルパラの評価や口コミ評判の特徴や傾向

メルパラの評価や口コミ・評判の傾向についてまとめてみましょう。

  • メルパラ安全性は問題ない
  • サクラはいない可能性が高いがキャッシュバッカーや業者は多い
  • 「メルパラは出会えない」という口コミや評判は誤り
  • メルパラは出会える出会い系アプリ、特にパパ活や割り切り目的の女性とは出会いやすく、熟女や人妻とも出会える

ワクワクメールやPCMAXなどと比較すると、出会いやすさの面では劣ることは否めませんがメルパラが出会える出会い系アプリであることは間違いありません。

➡[公式] メルパラはこちら

「出会い系アプリ メルパラ」に関するトピック

出会い系アプリのキャッシュバッカーの実態と見分け方

Update

ワクワクメール アプリでポイント稼ぎ目的のキャッシュバッカー(メールレディ)に騙された体験談やJメール、メルパラ、YYC(ワイワイシー)、イククルのメールレディの実態調査をもとに、出会い系アプリでキャッシュバッカーに騙されないための見分け方や特徴、万が一騙された場合の対応策を紹介。

著者イメージ
著者:K.Takashi / 公式Twitter
ワクワクメールとハッピーメールを皮切りに様々な出会い系アプリ、マッチングアプリを体験。利用歴は5年以上。

The Boys&Girls