The Boys&Girls

「ホ別2(穂別2)」「最初(初回)だけ2万」要求の女性と割り切りセフレになれる?

Update

出会い系での「ホ別2(穂別2)」「最初(初回)だけ2万」の意味と女性の正体とは? ハッピーメールやイククル、PCMAXなどの出会い系アプリでお金を要求してくる女性の実態や割り切りで女性と会う危険性と見分け方、安全にセフレを見つけられるおすすめアプリやセフレとの出会い方や探し方も紹介。

出会い系で2万払うとセフレになれる?

ハッピーメールやイククルなどの出会い系アプリを使っていると、メッセージを送ってきた女性から「ホ別2(穂別2)」や「セフレになる条件として初回だけ2万お願いします」などと要求されることがあります。

ですが、実際にはそのような女性とは2回目以降お金のかからないセフレ関係になれることは決してありません

この記事では、「ホ別2(穂別2)」や「初回だけ2万」を要求する女性の実態と特徴や、金銭要求の女性がどの出会い系アプリに多いのかを調査、レポートするとともに、特徴や見分け方、安全に割り切りの相手やセフレを見つけられるアプリと出会い方について紹介します。

「ホ別2(穂別2)」とは?

「ホ別2」とは「ホテル代と別に2万円」の略で、出会い系アプリや LINE 掲示板などにおいて、主にお金での割り切り交際や援交の条件交渉の際に使われるネットスラングのひとつです。

「ホ別2」は「穂別2」と隠語に置き換えられて使用されることもあります。ほかに派生語として「別 2」や「別苺(ホテル代と別に1.5万円)」などがあります。

たとえば、出会い系アプリでやり取りしている女性が、会う条件として「ホ別2」を要求してきた場合は「ホテル代と別に 2万円ください」という意味になります。

こうした金銭を要求してくるの女性は、PCMAX やハッピーメール、イククル、Jメール、メルパラなどの主要な出会い系アプリには必ずと言っていいほど登録しています。

「最初だけ2万」要求する女性の正体は?

PCMAX やハッピーメール、イククル、Jメール、メルパラなどの出会い系では「最初だけ2万お願いします」と女性から要求される場合があります。

これは“援デリ”と言われる売春斡旋業者が出会い系を使って客を募るメールのやり取りの際によく使う誘い文句です。

お金の要求は初回だけ、そして2回目に会ったときにそのお金を返す(もしくはホテル代として使う)と言うことで、割り切り目的の一般女性であると男性に信用させるために使われます。

もしも、出会い系で「最初だけ2万」という話が女性側から出たら、相手は援デリ業者と見なして間違いありません。

現在の出会い系には、援デリ業者が非常に多いので「最初だけ2万」を要求されずに「ホ別2(穂別2)」とだけ言われた場合でも、相手が割り切り目的の素人女性である可能性は低く、お金を要求してくる女性のほとんどは援デリ業者と考えていいです。

「最初(初回)だけホ別2万」を要求する業者の実態を徹底調査

「ホ別2」を要求する業者の実態を明らかにするべく、各主要な出会い系アプリにて調査を実施しました。その調査結果を以下で紹介していきます。

ハッピーメールでの調査結果

ハッピーメールでは「最初(初回)だけホ別2万」を要求する業者によく遭遇しました。ここでは、調査した際に特徴的なメッセージを送ってきた2つのケースについて紹介します。

「初回にホ別2」を要求された
ハッピーメールで遭遇した業者が送ってきたメッセージ内容①
業者

サイトではホテル代別の2万が相場と聞きます。他の女性よりも安く見られたくはないので初回にホ別2お願い出来ますか?

サイトでの割り切りの相場が「最初(初回)だけホ別2万」だとして要求してきました。抜き出した部分以外の文章を読んでも、普通の女性が送ってくるとは到底思えないエロい内容になっており、見事に特徴がよく表れています。

続いてもうひとつの事例を見てみましょう。

2万払ったらセフレになれると誘われた
ハッピーメールで遭遇した業者が送ってきたメッセージ内容②
業者

ヤリ捨てととか怖いので
2万を渡してくれる人とセフレ関係スタートしていきたいです!

そこから次のホテル代とか出してって無くなったら私のお家とかで会いましょう⭐️

こちらはヤリ捨てされないための“保証金”のようなニュアンスで「最初(初回)だけホ別2万」を要求してきた業者からのメッセージです。このように、初回の2万は預けるだけで、2回目以降にホテル代として使おうと言ってくるのも業者の特徴です。

初回に2万払えばセフレになれる?

業者に慣れていない状態でこのようなメッセージを受け取ると、疑いつつも「もしかしたら本当にセフレになれるかもしれない」「お金も返ってくるかもしれない」と淡い期待を抱いてしまいそうになりますが、残念ながら現実はそう甘くはありません。

「最初(初回)だけホ別2万」を払ってもセフレになれることは決してありませんし、お金も一切返ってこないです。そもそも、2回目会えることすらないのが実態です。

このような業者に遭遇した場合は、運営のサポートに通報するのもひとつの対処法です。

業者の通報の仕方
ハッピーメールの通報画面

違反行為の内容の詳細を記入して通報します。

通報完了
ハッピーメールの通報完了画面

通報が完了しました。運営側による確認がおこなわれ、違反行為が認められると利用停止などの措置が取られます。

イククルでの調査結果

次に、割り切り業者が多いとの評判も少なくないイククルでの調査結果を紹介します。

現役ソープ嬢からプライベートで会いたいと誘われた
イククルで遭遇した業者が送ってきたメッセージ①
業者

私は現役でソープの仕事してます
この時期で長期休みを頂いてますm(_ _)m

家にいる時間が増えてウズウズしてきたので
仕事の事を忘れてプライベートでホテルにてエッチできる関係で定期的にお会いしたと思ってます(^_^)

出会い系アプリで「最初(初回)だけホ別2万」を要求する業者は、職業が「現役ソープ嬢」の設定も結構多いです。

五反田を待ち合わせ場所に指定された
イククルで遭遇した業者が送ってきたメッセージ②
業者

あまり家付近から移動したくないので近くの五反田駅にて待ち合わせをお願いします。

問題無ければ、詳しくは直接やり取りしながら決めていきたいと思うので
私の携帯に入っているのはYahooメールとGmailなのですがフリーメールのアドレス教えてくれますか?

五反田駅待ち合わせは、業者の得意中の得意のパターンです。加えて、YahooメールかGmailのアドレスを聞いてきたら業者の確率100%です。

それでも念のためアドレスを教えてさらに調査を進めてみます。

すぐにYahoo!アドレス宛にメールがきた
イククルで遭遇した業者が送ってきたメッセージ③
業者

五反田駅にて待ち合わせでいつが宜しいですか?

念押しするかのように「五反田駅」待ち合わせにこだわりを見せる業者。

ホテル代と別で2万の“お礼”
イククルで遭遇した業者が送ってきたメッセージ④
業者

完全プライベートでとはいえ職場より安いのは嫌なので
ホテル代と別で2万のお礼をお願いしますm(_ _)m

具体的な待ち合わせの日時を決めようという段階になって「最初(初回)だけホ別2万」の要求がきました。名目は「お礼」とのことです。

業者はこういった感じで「最初(初回)だけホ別2万」を要求してきます。

PCMAXでの調査結果

続いてPCMAXでの調査結果を紹介します。

PCMAXの業者からのメッセージの実例
PCMAXでメアドを聞いてきた業者とのメッセージ内容
業者

最初はよく知らない場所に行くのは不安なので池袋でお会いしたいです。

池袋で問題なければ、アドレス送っていただけたらそちらにメールしますね?

「ホ別2(穂別2)」や「最初(初回)だけ 2万」を要求してくる業者が待ち合わせ場所として指定することが多い池袋で会いたいと言っていることから、この時点でほぼほぼ業者確定ですが、一応やり取りを続けて確認してみます。

要求どおりアドレスを教えてみた結果…。

「ホ別2」「初回だけ2万」要求のPCMAXの業者からのメッセージ
「ホ別2」「初回だけ2万」要求のPCMAXの業者からのメッセージ
業者

後々連絡取れなくなる不安とか、やっぱり女性である以上体への負担はかなり大きいものなので、最悪の状況で関係を壊さないように2~4万円いただく形で条件を付けさせていただけますか?

あくまで今回限りの関係にならないように、気兼ねなく二人でデートの時間を楽しみたいからこそのお願いです。

案の定、2万要求の業者でした。

PCMAXでは、このケースと同様に、業者からのメッセージが送られてくることが多いです。

Jメール・メルパラでの調査結果

では、次にJメール・メルパラでの調査結果を紹介しましょう。

なぜ、この2つの出会い系をまとめて紹介するかと言うと、Jメールとメルパラは同じ運営会社が運営する姉妹サイトの関係にあることと、両方のサイト・アプリにまたがって登録している業者がとても多いためです。

Jメールとメルパラで同時に活動している業者からのメッセージの実例
Jメールとメルパラで同時に活動している業者からのメッセージの実例①
Jメールとメルパラで同時に活動している業者からのメッセージの実例②
Jメールとメルパラで同時に活動している業者からのメッセージの実例③

この一連のメッセージのやり取りを見ると、Jメールとメルパラを同時併用しているこの業者は、もはやどちらのサイトでやり取りしていたかということなんてまったく意に介してないことが分かります。

このような感じで、Jメールとメルパラには両方のサイトを同時に使って相手を「ホ別2」や「初回だけ2万でセフレ」といった割り切り条件で募集している業者がとても多いです。

YYC(ワイワイシー)での調査結果

YYC(ワイワイシー)でも同じように、「ホ別2(穂別2)」や「最初(初回)だけ 2万」要求の業者がどのぐらいいるのか調査してみましたが、YYC(ワイワイシー)に関しては、業者の存在よりもキャッシュバッカーの存在の方が目立つとの印象を受けました。

ホ別2要求の業者が出していた募集内容
YYC(ワイワイシー)の業者の募集内容

このように、3Pでの割り切り交際という内容で、割り切りの相手を募集するなど、YYC(ワイワイシー)にも業者が浸透していることが確認できました。

ただ、こうした「ホ別2(穂別2)」「最初(初回)だけ 2万」要求の業者がいることもたしかですが、それ以上にキャッシュバッカーからのメッセージがたくさん送られてくるのがYYC(ワイワイシー)の特徴です。

ワクワクメールでの調査結果

続いてワクワクメールでも同様に「最初(初回)だけホ別2万」の業者がどのぐらいいるのか?業者からメッセージが送られてくるのか、1ヶ月にわたって調査してみました。

その結果、なんと業者からのメッセージはおろか、「足あと」が残されることも、「タイプ」されることなども一切なく、「最初(初回)だけホ別2万」に遭遇することは一切なかったです。

ワクワクメールがセフレアプリとして優秀だと別記事でも特集していますが、それを間接的に裏付けるような調査結果となりました。

「最初(初回)だけホ別2万」要求の業者に邪魔されることがないので、ワクワクメールではセフレ探しをスムーズに進めることが可能なのです。


「最初(初回)だけホ別2万」要求の業者の多さに関する調査結果まとめ
アプリ業者の多さ特徴や傾向
ハッピーメール多い業者からメッセージがたくさん来る
PCMAX多い業者からメッセージがたくさん来る
イククル多い業者からメッセージがたまに来る
Jメール多い業者からのアプローチは控えめ
メルパラ多い業者からのアプローチは控えめ
YYC(ワイワイシー)多い業者よりもキャッシュバッカーからのメールが多い
ワクワクメールほとんどいない検索や掲示板から送っても業者にあたることは少ない

業者がよく使う言い回し

ほかにも、援デリ業者は「最初だけ2万預けてください。2 回目以降はその 2万円をホテル代として使いましょう。」という誘い方をしてくる場合もあります。

ときには「ヤリ逃げ防止で 2万お願いします」や「性病が怖いので保証として 2万預けてほしい」という“変化球”的な言い回しでお金を要求されるケースもあります。

いずれにしても、2 回目以降会えることは決してありませんし、“預けた”2万円が戻ってくることも絶対にないです。

そもそも出会い系で、こうした「最初だけ2万」などお金を要求してくる援デリ業者の派遣する女性は、まともな風俗店では絶対に雇ってもらえないような、見るに堪えない見た目(ブス、デブ)やメンヘラの女性ばかりなので、2 回目以降を期待するべくもありません。

援デリ業者が出会い系に登録している女性は、プロフィールの「相手に求める条件」の年齢が“18 歳 ~ 60 代以上”など条件の幅が広いことや、アダルト掲示板に複数の募集の書込みを投稿していることが多いので比較的簡単に見分けることができます。

また、顔がハッキリと写っている写真をプロフィールに載せている美人女性メールのレスポンスがいつでも異常に早い女性なども援デリ業者が登録しているサクラの可能性が高いので釣られないように注意しましょう。

素人相手でも割り切りで会うのは危険!?

「ホ別2(穂別2)」や「最初だけ2万」など、金銭を要求してくる女性の中には、業者ではなく一般の女性が紛れていることもあります。

割り切り常連の女性は危険

割り切り目的で出会い系に登録している一般の女性は、どの出会い系にも一定数いますが、簡単に割り切り関係で会えるからと気軽に手を出すのは危険なので止めておくことを強くおすすめします。

割り切り関係で会える男性を見つけるために出会い系に登録している女性は、何人もの男性と出会っては体の関係を持つという行為を繰り返している可能性が高いので、性病をうつされる危険があるためです。

特に昨今では、梅毒にかかる人が爆発的に増えていることが社会的な問題になっています。軽い気持ちで女性と会って関係を持った結果、梅毒などの深刻な性病にかかる可能性は決して低くありません。

特に、出会い系や恋活アプリで割り切り相手を探している女性は、プロの風俗嬢などとは違って、定期的に性病の検査を受けているわけではないので性病をうつされる危険性は高いと考えられます。

なお、金銭による割り切り交際目的の女性は、素人とはいえ、出会い系で繰り返し男性と出会っている人ばかりなので、実質プロ(援デリ業者など)の女性と違わないことから口コミ評価サイトなどでは「セミプロ」や「個人業者」などと言われることもあります。

※ 一説によると、出会い系アプリや恋活アプリでの出会う人が増えていることが梅毒の爆発的な蔓延の一因になっているとの見方もあります。

安全に会える割り切り女性の探し方

業者ではなく一般人の女性を狙うにしても、出会い系アプリで割り切りの相手を募集している女性と会うのは基本的には危険なのでやめた方がいいですが、パパ活目的の女性とであればリスクなく安全に割り切りのセフレ関係を楽しむことが可能です。

そのような、安全に会える割り切りのセフレ候補の女性のプロフィール事例をワクワクメールで調査した際の体験談から紹介します。

パパ活目的の女性のプロフィール①
ワクワクメールでパパ募集をしていた女性のプロフィール①

余裕があり、優しく紳士でがつがつしていない方がいいです。
お茶やお食事から仲良くして頂けて定期的にお会い出来る方がいらっしゃいましたらぜひお願いします

「お茶やお食事から」「定期的にお会いできる方」この2つの言葉からパパ活目的の女性と判断することができます。

続いてもう一例紹介します。

パパ活目的の女性のプロフィール②
ワクワクメールでパパ募集をしていた女性のプロフィール②

大人の関係もご要望とあれば考えます😳💦そう言った優しいパパおらんかなぁ〜

パパ活目的の女性は、「最初(初回)だけホ別2万」要求の業者のように、メッセージでエロいことを言うことはありません。「セックス」と直接的なワードを使うこともなく「大人の関係」という表現をするのが特徴です。

安全に割り切りのセフレ関係で会える相手を探す際は「大人の関係」をはじめ、ここで紹介した「パパ活用語」を使っている女性を探すと安全に、そしてスムーズに出会うことが可能となります。

また、その際に使うアプリとしてはやはり、「最初(初回)だけホ別2万」要求の業者が少ないワクワクメールを使うのがおすすめです。

セフレ関係を堪能できるアプリ

これまで紹介してきたように、出会い系アプリで「初回だけ2万払えばセフレになれる」という条件で誘ってくる女性(業者)と会ってもお金をドブに捨てるようなもので何一ついいことはありません。

ですが、実はセフレ探しに使えるアプリには、セフレにかかるお金が少々高くなってもまったく惜しいとは思わないぐらい、満足度の高いワンナイトやセフレ関係を楽しめるアプリが存在します。

その大注目のアプリが、paters(ペイターズ)です。

上質なワンナイトやセフレ関係を体験できるpaters(ペイターズ)
paters(ペイターズ)公式
paters(ペイターズ)の特徴と評価
アプリアイコンパパ活マッチングアプリ paters(ペイターズ)
累計会員数100万人以上
運営実績2017年よりサービス開始
利用目的パパ活・割り切りでのセフレ・大人の関係
費用の目安12,800円/月
運営会社株式会社アミカ
公式サイト[公式]paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)の特徴

paters(ペイターズ)は、金銭的な支援と引き換えにセフレ関係になれる女性と出会うための大人の関係専用のマッチングアプリです。

セフレになるための条件は業者が要求してくる額より高いですが、それをはるかに上回る満足度の高いワンナイト体験やセフレ関係を楽しめることで大人気の注目アプリです。

正直、セフレにかかるお金は安いとは言えないものの、風俗に行くぐらいだったらpaters(ペイターズ)アプリで相手を見つけた方がコスパも満足度も断然高いです。

一度アプリを入れたら大人の関係の相手探しに困ることはなくなるので、“一生手放せない”と言ってもいいほど、嘘のような話が実際に体験できるとても重宝するセフレアプリです。

paters(ペイターズ)で出会える女性

いくら簡単にワンナイトの相手やセフレが見つかると言っても、どんな女性と出会えるかによって話は全然違ってきます。

出会い系で「初回だけ2万」要求してくる業者レベルの女性ばかりじゃないの?
どうせメンヘラや地雷、デブ・ブスばっかりでしょ!?

このように思う人も少なくないでしょう。

ですが、その心配には及びません。
paters(ペイターズ)で出会える女性は、顔もスタイルも出会い系アプリの常識とはかけ離れたレベルの高い女性ばかりです。

年齢は20代が大半

paters(ペイターズ)公式サイトによると、女性ユーザーの3人に2人が18~24歳ということですが、アプリを一通り使ってみた体感的にもこれは間違いありません。

ただ、30代40代の女性がいないというわけではないので、熟女好き・人妻好きの男性でも相手を見つけることは十分可能です。

学生やモデル、会社員、CA、エステティシャン多数

paters(ペイターズ)の女性ユーザーの職業で特徴的なのは、やはり外見的な強みを生かした仕事をしている人が多いという点。

モデルやグラビアはもちろん、CAやエステティシャンなど、人に見られる仕事をしている女性がとても多く、そのような女性は顔のキレイさや可愛さはもちろん、スタイルも抜群という人ばかりです。

paters(ペイターズ)にはどんな女性がいる?
paters(ペイターズ)の女性ユーザーのプロフィール事例②
paters(ペイターズ)の女性ユーザーのプロフィール事例①

こういった職業の女性が出会い系アプリを使うケースは少ないので、そういった意味でもpaters(ペイターズ)は貴重な出会いの場と言えます。

大人の関係前提なのでエロい人が多い

paters(ペイターズ)は割り切り条件でのセフレ関係を前提とした出会いのアプリなので、セックスが嫌いな女性は基本的に少ないです。

不特定多数の男性と関係を持つことに抵抗がないという女性はさすがに少ないですが、少なくとも見知らぬ男性とのセックスでも比較的抵抗なく楽しめる素養はあるエロい女性が多いのは間違いありません。

特に、お互いが相手のことを気に入り、定期的・長期的に会えるセフレ関係になれば相性やプレイ内容という面でも大人の関係を堪能できます

paters(ペイターズ)での割り切りセフレの探し方、出会い方のコツ

paters(ペイターズ)のアプリユーザーは男女共に割り切りでのセフレ探しが目的なので、出会い方はとても簡単。

  1. 好みの条件を設定して検索
  2. 見つかった相手にいいねをするか、直接メッセージを送る
  3. マッチング後に条件交渉をして出会う

たったこれだけで上質なセフレ関係をすぐに楽しめます。

強いて言えば、メッセージを送る際はタメ口など不躾な内容の文章を送らないことが重要なことぐらいです。

最初はあくまで丁寧に、紳士的な言動を心がければ自然と女性は心を開いて快く会ってくれます。

出会い系アプリでのセフレ探しはお互いの利用目的の確認などから始めなければいけないのでやや面倒です。

ですが、paters(ペイターズ)の女性ユーザーは基本的に割り切りでのセフレ探しが目的なので、話がスムーズに進みやすく女性のリアクションもいいので即会い、即ホテルデートも簡単にできるところも見逃せないメリットです。

出会い系で2万払うよりも体感は安い

paters(ペイターズ)での割り切りの相場は、女性の希望にもよりますが、3万~5万程度です。中には5万以上、ときには10万を要求してくる女性もいますが、そういう女性は顔・スタイルともに、芸能人顔負けの超・レベルの高い女性です。

高級風俗で一度は極上のセックスを味わいたいという人はそういう女性と会ってみるのもいいかもしれませんが、相場通りの女性でも充分それに近い満足度の高いワンナイトやセフレ関係を満喫できるのは間違いありません。

単純にセフレにかかるお金だけを比較すると、出会い系で初回だけ2万払う方が安く済みますが、それよりもお金がかかったとしても体感的にはむしろ全然安いと感じるぐらいです。

タダマンにこだわりたい男性にはまったく向かないアプリですが、割り切りでも全然OKという大人の男性には、まさにうってつけのセフレアプリです。

➡[公式] paters(ペイターズ)はこちら

著者イメージ
著者:K.Takashi / 公式Twitter
ワクワクメールとハッピーメールを皮切りに様々な出会い系アプリ、マッチングアプリを体験。利用歴は5年以上。

The Boys&Girls