The Boys&Girls

メルパラの使い方、出会い方を口コミや評判・体験談から徹底解説!

Update

出会い系アプリ「メルパラ」を徹底調査し実態をレポート。メルパラに詳しいベテランユーザーへのインタビューや一般ユーザーの口コミ・評判、実体験を踏まえてメルパラの使い方や出会える方法を解説。他の出会い系アプリとの比較による評価も紹介。

メルパラはどんな出会い系?

メルパラの口コミや評判をネット上で調べると、

「パパ活目的の一般女性となら出会いやすい」
「安い風俗感覚で手軽に遊べる」
「割り切り業者ばかりで全然会えない」

このように割り切りの出会いや大人の関係に関する口コミや評判が目立ちます。

こうした口コミや評判が言い表しているように、実際のところメルパラには、業者・素人問わず割り切り目的の女性ユーザーがとても多いです。

したがって、風俗感覚で割り切りの関係を手軽に楽しみたいという男性や、パパ活目的の女性と割り切りのセフレ、大人の関係になりたいという男性にはとても重宝する出会い系です。

メルパラの公式サイト
メルパラの公式サイト

この記事では、割り切りやパパ活目的の女性が多いというメルパラの口コミや評判の実態を調査、検証するとともに、メルパラの特徴や口コミ、使い方、出会うコツなどについて徹底解説します。

➡[公式] メルパラはこちら

メルパラの特徴と評価

はじめに、メルパラの基本的な特徴を大きく3つに分けて紹介します。

  • 累計会員数150万人の出会い系サイト
  • 月額課金不要のポイント制
  • 大人の出会いでも恋愛目的の出会いにも使える

累計会員数150万人の出会い系サイト

メルパラは累計会員数150万人の人気出会い系サイト・アプリです。

具体的には、次のような使い方ができます。

  • すぐに割り切りでセックスできる相手を見つける
  • メル友や友達探しができる
  • 既婚者でも遊び友達を探せる

マッチングアプリでこのような使い方をしてしまうと、確実に強制退会させられますが、メルパラは大人の出会い目的で使うことも可能ですし、既婚者の登録もOKなのです。

月額課金不要のポイント制

メルパラはマッチングアプリと比べると安く出会えます。その理由は、有料会員に登録しなくても女性とやり取りできるから。

基本的には無料で使うことができ、以下の機能を使う際に有料のポイントが必要になるという仕組みです。

  • メール送信:1通6ポイント(60円分)
  • 掲示板投稿:1回5ポイント(50円分)
  • 掲示板閲覧:1回1~2ポイント(10〜20円分)

つまり、3回のメール送信で連絡先交換できた場合、たった180円で女性と出会えるわけです。

実際に使ってみても、1通(60円)で連絡先交換できました

初回登録時に100ポイント(1,000円分)もらえるので、無料で出会える可能性もあります。

大人の出会いでも恋愛目的の出会いにも使える

メルパラを使えば、恋人だけでなく友達や割り切り相手も見つけられます。

理由は、さまざまな用途別に掲示板のジャンルが分かれているから。

たとえば、メルパラには以下の掲示板があります。

メルパラの掲示板の種類
ピュア掲示板アダルト掲示板
恋人・友達募集
ミドルエイジ
全国友達探し
今すぐあそぼっ♪
あとであそぼっ
アダルトH
アブノーマル
ミドルエイジアダルト
全国アダルト

マッチングアプリは真剣な婚活・恋活目的でしか使えませんが、メルパラはこのように、恋愛目的用の掲示板もありつつ、大人の出会い目的用の掲示板もあるのでいろんなニーズに対応できるのです。

メルパラの口コミ・評判① – ベテランユーザーの意見

メルパラに登録するかを検討している人にとって最も気になるのが「メルパラを使って本当に出会えるのか」という点です。

そこで実際に出会えるのかどうか、メルパラのベテランユーザーに「実際のところメルパラの出会いはどうなのか?」色々と尋ねてみました。

今回お話を伺ったのは、出会い系利用歴約20年のベテランユーザー「出会い系オヤジ(@OyaziDeai)」さんに紹介いただいた、「Kubo(@TheZenithNet)」さん。

「出会い系オヤジ」さんによると、メルパラに詳しい方がいるとのこと
「出会い系オヤジ(@OyaziDeai)」さんとのメルパラに関するやり取り

Kuboさんは「出会い系オヤジ」さんよりもさらに長い出会い系利用歴があるとのことで紹介していただきました。

「出会い系オヤジ」さんから紹介されたメルパラに詳しいKuboさん(@TheZenithNet)
出会い系「メルパラ」に関するKuboさん(@TheZenithNet)への聞き取り調査時のやり取り
メルパラに詳しいKuboさんに評価を聞いてみる

メルパラの高く評価できるところ

まずはメルパラの良いところについてKuboさんに尋ねてみました。

メルパラ優れているところを聞いてみる

Kuboさんによると「メルパラの良いところ」は以下の3点でした。

  • 会員数が少なく知り合いにバレない
  • 風俗より安くセックスできる
  • 姉妹サイトのJメールより安い

会員数が少なく知り合いにバレない

メルパラの優れている点とは?

Kuboさんが言うように、メルパラは決して会員数が「多い」とは言えません。

他の出会い系サイトや出会い系アプリと比較しても一目瞭然です。

メルパラと他の出会い系の会員数を比較
サイト/アプリ会員数
ハッピーメール2,700万人
PCMAX1,600万人
イククル1,500万人
YYC(ワイワイシー)1,400万人
ワクワクメール950万人
Jメール600万人
メルパラ150万人

ただ、会員数が少ないからこそ「ライバルが少なく出会いやすい」と言えます。

同時に、「知り合いにバレにくい」というメリットもあります。

風俗より安くセックスできる

メルパラは割り切りが多い?

「割り切りとして利用するならおすすめ」といった意見です。

Kuboさんが言うとおり、風俗だと5万円以上かかってしまうことも珍しくありません。

しかし、メルパラだとメール1通につき60円かかるだけです。

初回登録時に1,000円分のポイントがプレゼントされるため、上手に使えば無料でセックスできる可能性もあります。

姉妹サイトのJメールより安い

Jメールよりも料金が安い?

次に言われていたのが姉妹サイトのJメールよりやや料金が安いこと。

たしかにJメールはメール1通70円ですが、メルパラは60円です。

とはいえ、Kuboさんが言うように他の出会い系サイトや出会い系アプリは1通50円であり、Jメール・メルパラ両方より安いです。

メルパラのデメリット

次に、メルパラのあまり高く評価できないところについてお伺いしてみました。

続いて良くないところを聞いてみる

Kuboさんによると、メルパラのデメリットは以下の4点だとのことでした。

  • 人が少ない
  • キャッシュバッカーが多い
  • 業者が多い
  • Jメールほどではないが1メールあたりの料金が高い

Kuboさんとのやり取りを紹介しながらそれぞれ詳しく見ていきましょう。

人が少ない

メルパラのデメリットとは?

キャッシュバッカーが多い

キャッシュバッカー(メールレディ)が多い?

「メルパラはキャッシュバッカーが多い」とのことです。

たしかに他の出会い系サイトや出会い系アプリに比べても、女性のキャッシュバック条件はかなりの高待遇でした。

出会い系のキャッシュバック条件の比較
サイト/アプリ女性がもらえるお金
ハッピーメールメールの送信・返信:0円
メールの受信:最大2円
PCMAXメールの送信・返信:1.5円(1通目のみ)
メールの受信:0円
ワクワクメールメールの送信・返信:3円
メールの受信:1円
メルパラメールの送信・返信:最大15円
メールの受信:2円

後ほど紹介する一般ユーザーの口コミ・評判でも、「キャッシュバッカーが多い」という声は多々見られました。

※参考記事

業者が多い

援デリ業者はワクワクと比べると多い

メルパラは業者も多いようです。

キャッシュバッカーを避けても業者に出くわしてしまう危険性があります。

Jメールほどではないが1メールあたりの料金が高い

他の出会い系と比較すると料金が高い

メルパラは他の出会い系サイトや出会い系アプリに比べると、やや料金が高いところがやや残念なところです。

一般的に、メール1通の料金は50円が相場です。

一方で、メルパラは相場の1.2倍である60円なのです。

本当に会える?それとも会えない?

最後に、結局のところメルパラで一般人の女性と本当に会えるのか?尋ねてみました。

結局本当に会える?会えない?

回答としては「本当に会える」ということでしたが、そこには「ちゃんと探せば」「運が良ければ」「パパ活目的の女性であれば」といった条件がつくようです。

Kuboさんへの聞き取り調査はこれにて終了
出会い系「メルパラ」に関するKuboさん(@TheZenithNet)への聞き取り調査時のやり取り②

これまでの聞き取り調査の内容をまとめると、出会い系サイト、出会い系アプリ初心者の方がメルパラで本物の女性に出会うのは簡単ではありません。

まずはハッピーメールやワクワクメール、PCMAXなどの大手の出会い系サイトや出会い系アプリを優先して使う方が出会いやすいのは間違いないと言えるでしょう。

Kuboさんも言及していましたが、特にワクワクメールは以前に比べて業者がとても少なくなっていてかなり出会いやすいとこのことなので、初めて出会い系サイトや出会い系アプリを使うという人はワクワクメールから始めるのが一番いいかと思います。

※参考記事

メルパラの口コミ・評判② – 一般ユーザーの意見

これまでは出会い系サイト利用歴が長い上級者の意見や評価を紹介しましたが、ここからは一般的なユーザーはどう感じているのか、メルパラの口コミ・評判を紹介します。

メルパラの良い口コミ・評判

メルパラの良い口コミ・評判で多かったのは、以下の意見です。

  • セックスできた
  • デートの約束や連絡先交換できた
  • 人妻から返事が来た

実際の口コミを見ながら、それぞれ説明します。

多かったのが「セックスできた」という口コミ・評判です。

メルパラは割り切り女性が多いため、手っ取り早くセックスできます。

ただ、ワンナイトの関係を望んでいる女性がほとんどであり、深い関係や長期的なセフレ作りには向いていません。

デートの約束や連絡先交換できた男性も多いです。

メルパラの女性はフットワークが軽いため「お互いの目的が同じ」と分かればすぐにデートの約束や連絡先交換ができるのです。

ライバルも少ないため、他の出会い系サイトや出会い系アプリでは出会えないような狙い目の女性を見つけられる可能性があります。

「人妻から返事が来た」という口コミ・評判もありました。

メルパラは既婚者の登録も認められているので、マッチングアプリでは決して出会えない人妻や熟女と会える可能性もあるのです。

熟女と会える可能性があることについては、先ほど紹介したKuboさんへのインタビューでも言及されていましたので間違いないと言えるでしょう。

メルパラの悪い口コミ・評判

次に、一般的なユーザー目線でのメルパラのあまり優れていないところについて見ていきます。

メルパラの悪い口コミ・評判で多かったのは、以下の意見です。

  • あんまり出会えない
  • キャッシュバッカーが多い
  • 業者がいる
  • 使いづらい

このように、ネガティブな口コミ・評判が見られました。

実際の口コミを見ながら、それぞれ説明します。

あんまり出会えない

最も多かったのが「出会えない」という口コミ・評判です。

会員数が少ないため、地域によっては出会えるチャンスがほとんどありません。

たくさんの女性と出会いたい場合は、ハッピーメールやPCMAX、ワクワクメールなどの人気の出会い系サイトや出会い系アプリを使いましょう。

キャッシュバッカーが多い

キャッシュバッカーの被害に遭った人が目立ちました。

キャッシュバッカーとは「キャッシュバック制度」を利用してお金儲けしようとする女性のことです。

お金儲けが目的であるため出会うことは不可能であり、メッセージをするだけ損になってしまいます。

詳しくは後述する「メルパラにいる危険人物の特徴」をご覧ください。

業者がいる

「業者に出会ってしまった」という男性も多かったです。

業者とは援デリ業者のことです。

援デリ業者はメールでのやり取りでは長く付き合えるセフレ希望のようなことを言ってきますが、実際には30分もしないうちにコトを終えてそれきりで終わるだけなので釣らないように気をつけましょう。

使いづらい

メルパラの口コミや評判を調査してみると、使いづらさを指摘する声も多かったです。

特に、PCのブラウザ版はガラケー時代から変わっていません。

プロフィール検索しても一部しか表示されないため、「好みの女性を探しづらい」というデメリットがあります。

メルパラの口コミ・評判のまとめ

メルパラの口コミをまとめます。

  • メルパラでセックスできた
  • 業者や危険人物に出くわした
  • 使い勝手が良くない

メルパラを実際に利用した人による評価は賛否両方に分かれているのが特徴です。運が良ければ会えるけれども、逆に運が悪ければ業者やキャッシュバッカーにあたるなどの可能性もあるということです。

メルパラの出会い体験談 – 口コミ・評判の実態を徹底検証!

メルパラの口コミや評判が実態をどのぐらい的確に捉えているのかを検証するべく、実際に登録手続きから始めて一通りメルパラの出会いを体験するとともに、サイト内をくまなく調査してみました。

メルパラの調査結果と体験談は?
メルパラを体験・調査した際の写真

ここでは「3ヶ月使ってどうだったのか」メルパラでの出会いの成果を詳しく紹介します。

メルパラでセックスできた

メルパラを3ヶ月使った結果が以下のとおりです。

メルパラを3ヶ月使ってみた結果
メールを送ってくれた女性38人
メールを送った女性11人
返信が来た女性4人
出会えた女性1人
セックスできた女性1人

ご覧のとおり、3ヶ月で1人の女性とセックスできました。

セックスできたのは30代の会社員女性です。

プロフィール検索でこちらからメールを送り、軽くランチしてホテルに行きました。

女性には2通しかメッセージを送っていないため、かかった料金は120円分のポイントだけです。

こちらが実際のやりとりです。

メルパラで出会えたときのメッセージ交換
メルパラで会えた女性とのメッセージのやり取り

メルパラは「風俗よりもリーズナブルにセックスでき得る出会い系」であることを体感することができました。

ただ、ハッピーメールやPCMAXも3ヶ月使いましたが、メルパラよりも安く、そしてたくさんの人とセックスできたのでやはり大手のサイトやアプリを使う方が効率がいいのは間違いありません。

業者によく遭遇した

正直、危険人物・要注意人物はかなり多いように感じました。

累計会員数150万人と他の出会い系サイトや出会い系アプリより少ないはずなのに、こういった怪しげなメールがたくさん届いたのです。

業者はどんなメールを送ってくる?
メルパラで業者から送られてきたメッセージ

会えませんか忘れられないくらいイチャイチャしましょう

こちらの女性は、足跡を付けただけでこのようなメールが送られてきました。

こういうメッセージを送ってくる女性は無視していたので、具体的な被害に遭うことはありませんでしたが、「業者なのか本物の女性なのか」を見極めるのはやや面倒でした。

出会い系サイトや出会い系アプリ初心者の方は騙されてしまう恐れもあるので気をつけましょう。

使い勝手が良くない?

PCでログインすると、ガラケー時代のデザインなのでとにかく使いづらかったです。

一方、アプリ版だと他の出会い系サイトや出会い系アプリとあまり変わりませんでした。

アプリ版は一部の機能が制限されてしまいますが、「さがす」と「掲示板」以外はほとんど使いません。

むしろ、余計な機能を使ってポイントを消耗することがありませんでした。

このことから「アプリ版だけでも十分に楽しめる」と言えます。

Android版のアプリはない?

2021年現在メルパラのアプリはiOS版のみの対応となっています。過去には、Androidスマホ向けのアプリをGoogle Playからダウンロードできたのですが、現在はリジェクトされてしまっておりアプリはiPhoneユーザーのみが使えるという状況です。このあたりもメルパラの使い勝手の良くないところのひとつと言えるでしょう。

メルパラはどんな人に向いている?

実際に使ってみて、「メルパラがおすすめな人の特徴」がわかりました。

  • Jメールに慣れている人
  • 風俗より安くセックスしたい人

今回、姉妹サイトであるJメールも使ってみましたが、画面やシステムが非常によく似ていました。

そのため、Jメールに慣れている人ならメルパラも問題なく使えます。

詳しい違いに関しては、後述する「メルパラとJメールの違い」でまとめているのでそちらを参考にしてください。

また、「風俗より安くセックスしたい」と考える方にもおすすめです。

一方セフレ作りや恋人探しには向いていません。

セフレ作り・恋人探しの場合、違う出会い系サイトや出会い系アプリを選択しましょう。

メルパラ利用者の年齢層と会員層

メルパラを使えば、リーズナブルに女性とセックスできるのは間違いありません。

ただ、大事なのは「好みの女性と出会えるかどうか」ですよね。

そこで、ここからはメルパラの年齢層と会員層について解説します。

年齢層

メルパラの年齢層は、このように約半分が「20代」です。

メルパラ利用者の年齢層
メルパラ利用者の年齢層をまとめたグラフ

他の出会い系サイトや出会い系アプリと比べても、あまり違いはありません。

ただ、20代はキャッシュバッカーも多いです。

そのため、本当に出会いやすいのは「30代以降」と考えてください。

若い女性と出会いたいなら、キャッシュバックがほとんどできないPCMAXを使うのがおすすめです。

PCMAXはメルパラと違ってキャッシュバック条件が極めて厳しく、出会いを求めている女性の割合が非常に高いのです。

※参考記事

会員層

3ヶ月間毎日ログインしくまなく調査してみた結果、女性利用者にはおおまかに以下の図のような傾向があることが分かりました。

メルパラの女性利用者のタイプ
メルパラの女性利用者のタイプをまとめた図

姉妹サイトであるJメールとほとんど変わりませんが、Jメールと違って「ギャルが多い」という印象がありました。

派手な女性と遊びたい場合はメルパラ、おとなしい女性を狙いたい場合はJメールと使い分けるのがおすすめです。

また、可愛い女性とたくさん出会いたい場合は、ハッピーメールなど会員数が多い出会い系サイトや出会い系アプリを使いましょう。

※参考記事

メルパラにいる危険人物・要注意人物の特徴

Kuboさんの意見や口コミ・評判でもあったとおり、メルパラには危険人物・要注意人物も存在します。

特に、以下の2つは警戒する必要がありそうです。

  • 業者
  • キャッシュバッカー

業者の特徴

業者の特徴は以下のとおりです。

  • 女性側から性的なメッセージを送ってくる
  • アダルト掲示板に書き込んでいる
  • 「ホ別2、ナマ3」など条件が決まっている
  • 待ち合わせ場所を指定してくる
  • 待ち合わせ時間に遅れてくる

まず、女性からメッセージを送ってきたりアダルト掲示板に書き込んだりしているのは、高い確率で業者です。

メッセージで「ホ別2、ナマ3」などあらかじめ条件が決まっている場合も業者の可能性が高いです。

待ち合わせの時点では、場所を指定したり遅れてきたりする女性に気をつけましょう。

援デリ業者は回転率を上げるために、店の近くを待ち合わせ場所として指定します。

さらに、あらかじめ他のスタッフを待ち合わせ場所に派遣し「男性が来ているかどうか」をチェックするため、女性は必ず遅れてやってきます。

キャッシュバッカーの特徴

キャッシュバッカーの特徴は以下のとおりです。

  • しょっちゅう掲示板に書き込んでいる
  • メールの返事が早い
  • メールの返事が短文
  • 連絡先交換できない
  • 待ち合わせ場所に現れない

メルパラでは、女性は以下の機能を使うことでポイントがもらえる仕組みになっています。

  • 掲示板に投稿する(最大で20円分)
  • メールに返信する(最大で15円分)
  • メールを送信する(2円分)

つまり、毎日掲示板に投稿すると、20円×30日で600円貯まるわけです。

したがって、頻繁に掲示板投稿している女性は確実に「キャッシュバッカーだ」と考えた方がいいでしょう。

キャッシュバッカーはメルパラ内でやりとりするのが目的なので、連絡先交換できません。

LINE(ライン)やカカオトークの交換を断られた場合はキャッシュバッカーの可能性が高いです。

メルパラの安全性を検証、評価

メルパラは危険人物や要注意人物も多いですが、サイトの安全性そのものは高いです。

ここではメルパラで実施されている3つの安全対策を紹介します。

  • インターネット異性紹介事業
  • 年齢確認を徹底している
  • 24時間365日のサポート・サイト監視

インターネット異性紹介事業

メルパラはサクラがいない健全な出会い系サイト・アプリです。

「インターネット異性紹介事業」として警察行政に認められているからです。

出会い系サイトや出会い系アプリを運営するためには、「インターネット異性紹介事業」運営の届出を警察行政である公安委員会に提出しなければなりません。

「インターネット異性紹介事業」の届出とは?
「異性紹介事業」運営に関する法律の規定

※出典:大阪府警察

つまり、サクラがいるような悪質出会い系サイトや出会い系アプリは「インターネット異性紹介事業」として認められないわけです。

一方、メルパラはこのように認可されています。

メルパラの法令順守体制

※出典:メルパラ公式サイト

以上のことから、メルパラは安心して使える「安全な出会い系サイト」と言えます。

年齢確認を徹底している

メルパラは18歳未満の児童と出会う危険性もありません。

なぜなら、すべてのユーザーに以下の方法で年齢確認を徹底しているからです。

  • 公的身分証明書の提出
  • クレジットカード決済

これらはいわゆる「出会い系サイト規制法」によって定められた方法です。

警察庁による異性紹介事業に関する説明ページ

※出典:警察庁

年齢確認を済ませないと、異性にメッセージを送ったり掲示板投稿したりできません。

つまり、18歳未満の児童とは出会えないようになっているわけです。

24時間365日のサポート・サイト監視

メルパラはすべてのユーザーが安心して利用できるようになっています。

24時間365日のサポート・サイト監視をおこなっているからです。

不審なユーザーを発見すると、強制退会などのペナルティが課せられます。

実際に、強制退会させられた人は珍しくありません。

強制退会させられると再登録もできないので注意してください。

メルパラの使い方

ここからはメルパラの使い方について説明します。

登録から出会うまでの流れは以下の画像を参考にしてください。

メルパラの使い方は?
メルパラの使い方

ここではそれぞれのステップごとに使い方を具体的に解説します。

メルパラの登録・ログイン方法

まずは、メルパラへの登録方法です。

メルパラの公式サイトにアクセスします。

「男性」をタップすると、登録画面に移動します。

メルパラの公式サイト
メルパラの公式サイト

登録情報を入力します。

以下の項目は必須です(あとで変更可能)。

  • ニックネーム
  • 都道府県
  • 年齢
  • メールアドレス
  • パスワード
メルパラへの登録の仕方
メルパラの登録フォーム

「規約に同意して送信」をタップすると登録完了です。

メルパラのプロフィール設定方法

メルパラに登録したら、以下の項目を設定しましょう。

  • 写真
  • プロフィール
  • 自己紹介

まず、「マイページ」左上にあるグレーの四角をタップしてください。

こちらで自分の写真を載せられます。

写真の載せ方
メルパラの「マイページ」画面

次に、プロフィール編集しましょう。

他の出会い系サイトや出会い系アプリに比べるとプロフィール項目が少ないため、1分もあればすべて埋められます。

プロフィール選択項目
メルパラの「マイプロフィール」画面

最後に、自己紹介文を書いてください。

自己紹介文があると、女性に自分の人となりを伝えやすくなります。

自己紹介入力フォーム
メルパラのプロフィールコメント画面

「どのように書けばいいかわからない」という方は、以下の例文を使ってください。

出会い系のプロとも言ってもいい「出会い系オヤジ」さん直伝のおすすめの自己紹介文です。

プロフィールに何を書けばいいか?

はじめまして!

**って言います(^^)

◯◯で◯◯の仕事をしています。

【趣味・好み】

・料理
・ドライブ
・旅行

料理は作るのも食べるのも好きです。

特に△△エリアが詳しいので、ぜひお誘いさせてください!

【出会いたい人】

フットワークは軽いほうなので、どんなニーズにも対応できます(^^)

特に、以下の時間帯だと高確率で会えます。

・平日の夜
・土日祝

クルマがあるので迎えに行くことも可能です。

もちろん秘密は厳守します!

よろしくお願いいたします♪

メルパラで女性を探す方法

メルパラで女性を探す方法は2つあります。

  • さがす
  • 掲示板

条件で探したい場合、「さがす」を使ってください。

すると、女性が一覧表示されます。

女性の探し方
メルパラのユーザーリスト

同じ目的の女性を探したい場合は「掲示板」を利用しましょう。

ただし、上で解説したとおり、掲示板は業者やキャッシュバッカーが多いです。

また、閲覧は1~2ポイント(10〜20円分)消費してしまうので気をつけてください。

掲示板での募集の探し方
メルパラの掲示板

メルパラで女性と会う方法

「いいな」と思う人を見つけたら女性にメッセージを送りましょう。

相手のプロフィールを開いて「メッセージを送る」をタップしてください。

女性のプロフィール画面
メルパラの女性ユーザーのプロフィール画面

メッセージでは、連絡先交換やデートの約束も自由です。

メッセージ1通につき6ポイント(60円分)必要です。

メルパラの退会・休会方法

メルパラの退会方法は以下のとおりです。

  1. 「マイページ」の右上にある歯車マークをタップ
  2. 「退会する」をタップ
  3. 「退会する」をタップ

メルパラは退会しても、ログインするとすぐに再開できます。

ただ、一定期間が過ぎるとすべてのデータが削除されてしまいます。

ポイントの返金・換金などは不可能なので気をつけましょう。

メルパラアプリとWeb版の違い

メルパラはアプリとWeb版でいくつか違いがあります。

すべての機能を使いたい場合、Web版をメインで使うのがおすすめです。

※アプリ版はiOSのみの対応

ログインボーナス

ログインボーナスはアプリ版とWeb版でそれぞれあります。

アプリ版
ログインすると1ポイント(10円分)もらえる
Web版
「毎日ログインガチャ」を回すとプレゼントがもらえる

アプリ版のログインボーナスは、アプリ版でログインするだけでもらえます。

Web版の場合、トップページから「毎日ログインガチャ」のページに移動してください。

「ガチャる」をタップすると、「メール無料」「ポイント」などのプレゼントが当たります。

メルパラのログインガチャ

メルパラをお得に使うには、アプリ版とWeb版に毎日ログインしましょう。

機能

アプリ版とWeb版は、使える機能が微妙に違います。

たとえば、以下の機能はアプリ版にありません。

  • 日記
  • 写メ動画ランキング
  • 写メ・動画掲示板

アプリ版には「さがす」「掲示板」といった最低限の機能しかないのです。

すべての機能を利用したい場合、Web版を使いましょう。

料金

アプリ版とWeb版では、ポイント料金もやや違いがあります。

お得にポイントを購入したい場合、 Web版でクレジットカード決済しましょう。

アプリ版はApple ID決済かGoogle Play決済の2通りしかないうえに、ポイントが割高になってしまいます。

詳しい料金に関しては下をご覧ください。

メルパラのポイント料金と購入方法

メルパラは登録も利用も無料ですが、実際に会うのに必要な機能を使う際に有料のポイントが必要になります。

メルパラの料金・支払い方法一覧

メルパラのポイント料金表
クレジットカード決済Apple ID決済Google Play決済
1,100円80ポイント80ポイント
2,200円170ポイント170ポイント
3,000円310ポイント
3,300円280ポイント280ポイント
5,000円520ポイント
5,500円480ポイント480ポイント
10,000円1,200ポイント960ポイント960ポイント
15,000円1,800ポイント
20,000円2,500ポイント

決済方法は以下のとおりです。

  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA、マスター、JCB、ダイナース)
  • PayPal
  • Cクレジット決済
  • Yahoo!ウォレット
  • コンビニ購入
  • プリペイドカード
  • キャリア決済(アプリ版のみ)

クレジットカード決済の場合、明細は以下のように表示されます。

  • ODA-STORE1.COM
  • ONEDREAM
  • ONEDREAM「番号」
  • OD-CRE「番号」
  • ODATRAN「番号」

そのため、明細を見られても「メルパラに課金した」とはバレません。

「番号」には「0362732308」「05031854635」「0345100860」のいずれかが表記されます。

メルパラのポイント消費一覧

メルパラのポイント消費一覧を紹介します。

これら以外にもポイントを消費する機能はありますが、あまり使うことはありません。

メルパラの利用料金
メール受信&閲覧無料
送信6ポイント
掲示板閲覧1~2ポイント
書き込む5ポイント
(1日1回無料)
プロフィール閲覧無料
日記投稿無料
閲覧無料
コメント無料

ポイントは1回ごとに消費されます。

つまり、10通メールを送ると60ポイント(600円分)消費されます。

「ポイントを消費しますか?」などのメッセージは表示されません。

そのため、注意深く使わないと知らずしらずのうちにポイントを消費している恐れもあります。

メルパラの使い方と出会い方のコツ

「メルパラに登録したから」といって、すべての男性が割り切り女性とセックスできるわけではありません。

口コミ・評判にもあったとおり、なかなか出会えないケースもあるのです。

ここではメルパラのコツを3つ紹介します。

  • 無料ポイントを手に入れる
  • 掲示板に1日1回投稿する
  • 最低限のメッセージで連絡先交換する

これらのコツを実践してみてください。

無料ポイントを手に入れる

まず、無料ポイントをすべて手に入れましょう。

メルパラでもらえる無料ポイントは以下のとおりです。

新規登録
20ポイント(200円分)
年齢確認
60ポイント(600円分)
メールアドレス設定
20ポイント(200円分)
ログインボーナス
1ポイント(10円分)

※1 ログインボーナスはアプリ版限定の機能。

※2 無料ポイントがもらえるのは初回登録のみ。

掲示板に1日1回投稿する

掲示板には1日1回投稿するのがおすすめです。

なぜなら、1日1回だけなら無料で投稿できるからです。

このように「キャンペーン」と表示されていますが、基本的に常時1日1回無料になります。

掲示板への募集投稿は1日1回無料
メルパラの掲示板無料投稿サービス

掲示板の投稿は以下のポイントを踏まえた内容にしましょう。

  • タイトルは具体的にわかりやすく
  • 「どういうデートをしたいか」を具体的に書く
  • ダラダラ書かない、簡潔な内容にする

ただ、「具体的にどう書けばいいかわからない」という方もいますよね。

そこで、「出会い系オヤジ」さんおすすめの投稿内容を紹介します。

掲示板への募集投稿例

【タイトル】

今から15時まで銀座で会える方♪

【本文】

今日の15時まで募集します!

銀座で軽くデートできる方いらっしゃいせんか?

年齢は問いません。フィーリング重視で、楽しくお話しできる方お願いします。

もちろんお茶代、お食事代はご馳走させていただきます。

こちらは170cm/60kgで、見た目は「爽やかな感じ」と言われます。

興味がある方はお気軽にメッセージください。

よろしくお願いします!

最低限のメッセージで連絡先交換する

女性とメッセージ交換する際は、最低限のメッセージで、できるだけ早めに連絡先を交換することを心がけましょう。

何度もメッセージを送っているとどんどんポイントが消費してしまうだけでなく、サイト内やアプリ内でのメッセージは意識的に開かないと確認できないので、意外と見過ごしがちで、やり取りがスムーズに行かずいつの間にかフェードアウトしてしまうパターンが多いためです。

また、メルパラのようなキャッシュバッカーが多い出会い系サイトでは、サイト内、アプリ内で長くメッセージ交換してしまうと、相手がキャッシュバッカーだった場合に無駄にしてしまうポイントが多くなってしまうリスクもあります。

誘い方としては、こういった内容で問題ありません。

カカオ・LINEの交換の仕方

**さんと話するのめちゃくちゃ楽しいので、よかったらカカオかLINE交換しませんか?

中にはこのように女性から連絡先交換を求めてくる場合もあります。

メルパラでメールアドレスを聞いてきた女性
メルパラでの女性とのメッセージ交換画面

逆に、いつまで経っても連絡先交換できない場合はキャッシュバッカーを疑ってください。

キャッシュバッカーは出会えないので、ポイントが無駄になってしまいます。

メルパラと他のサイトやアプリを比較し評価

これまではメルパラにフォーカスを当てて評価してきましたが、ここでは他のマッチングアプリや出会い系サイト、出会い系アプリと比較することでメルパラの“立ち位置”をより正確に評価してみたいと思います。

マッチングアプリとの比較から評価

まずは、人気No.1マッチングアプリであるPairs(ペアーズ)と比較し評価してみました。

メルパラとPairs(ペアーズ)の比較
メルパラPairs(ペアーズ)
女性の目的総合的な出会い
(パパ活・割り切りメイン)
婚活・恋活
既婚者の登録・利用不可
大人の出会い目的での利用不可
料金ポイント制
男性:60円(メール1通)
女性:無料
月額課金制
男性:3,590円〜
女性:無料
累計会員数150万人以上1,500万人以上
特徴・風俗より安く割り切りを楽しめる
・メール送信や掲示板投稿で有料のポイントが必要
・友達作りや既婚者の火遊びに向いている
・「コミュニティ」で同じ趣味の女性を見つけられる
・月額課金制だからメッセージし放題
・約4ヶ月で恋人ができる
公式サイトメルパラR18Pairs(ペアーズ)R18

大きく違うのは「大人の出会い目的で利用できるか」という点と「料金」です。

マッチングアプリは大人の出会い目的で利用できない分、真面目な会員が非常に多いです。

「Pairs(ペアーズ)で結婚した」という方も少なくありません。

一方、有料会員にならなければ出会えないデメリットがあります。

メルパラはポイント制なのでPairs(ペアーズ)より安く出会えるうえにアダルト利用も可能ですが、真面目な会員はほぼ皆無です。

以上のことから「真剣な婚活・恋活ならPairs(ペアーズ)」「割り切りならメルパラ」と使い分けるのがおすすめです。

他の出会い系サイトとの比較から評価

メルパラと大手出会い系の比較
メルパラハッピーメールPCMAXワクワクメール
会員数150万人以上2,700万人以上1,600万人以上950万人以上
料金男性:60円(メール1通)
女性:無料
男性:50円(メール1通)
女性:無料
男性:50円(メール1通)
女性:無料
男性:50円(メール1通)
女性:無料
プロフィール閲覧無料(アプリのみ)無料10円無料
大人の出会い目的での利用
女性のタイプや特徴割り切り大人の出会い
中高年・熟女
セフレ・割り切り大人の出会い
パパ活・割り切り
特徴マイナーな狙い目出会い系サイト国内最大級の出会い系サイト大人の出会いに特化した出会い系サイト出会いやすさでは圧倒的No.1
公式サイトメルパラR18ハッピーメールR18PCMAXR18ワクワクメールR18

他の出会い系サイトや出会い系アプリと大きく違う点は累計会員数です。

大手出会い系サイトや出会い系アプリの累計会員数は、基本的にメルパラの10倍以上です。

ハッピーメールにいたっては18倍の差があります。

累計会員数が多いうえに、1メールあたりの料金もメルパラより安いです。

以上の点を踏まえて、まずは大手出会い系サイトや出会い系に登録することをおすすめします。

メルパラとJメールの違い

Jメールと何が違う?
ミントC! Jメールの公式サイト

メルパラと姉妹サイトの関係にあるJメールの違いについて説明します。

メルパラとJメールの比較
メルパラJメール
会員数150万人600万人
アプリiPhone:◯
Android:✕
iPhone:◯
Android:◯
(※公式ページよりダウンロード)
料金ポイント制
男性:60円(メール1通)
女性:無料
ポイント制
男性:70円(メール1通)
女性:無料
会員そもそも人が少ない
業者・危険人物が多い
キャッシュバッカーがいる
業者・危険人物が多い
パパ活が多い
キャッシュバッカーがいる
公式サイトメルパラR18JメールR18

会員数

会員数で見るとJメールのほうがかなり多いです。

そもそもメルパラのアプリでも、「もっと出会うならJメール」と広告のバナーが貼られているほどです。

メルパラよりもJメールの方が会える?
メルパラ内にあるJメールのバナー

ただ、Jメールも決して「会員数が多い」とは言えません。

むしろ、出会い系サイトや出会い系アプリ全体で見ると少ないほうです。

たくさんの女性と出会いたい場合は、Jメールではなくハッピーメール、PCMAXなどの人気出会い系サイトや出会い系アプリがおすすめです。

料金

料金はメルパラのほうが少し安いです。

Jメールはメール1通につき70円ですが、メルパラは60円です。

もっとも、こちらの出会い系サイトや出会い系アプリ全体で見ると相場より高いので気をつけてください。

10円、20円の違いですが、使い続けているうちに大きな差が出ます。

「すこしでも安く出会いたい!」という方は、無料でもらえるポイントが多いワクワクメールを使いましょう。

会員

どちらも業者など危険人物が多いのは変わりありません。

ただ、メルパラよりJメールのほうが知名度があることから、本物の女性と出会える可能性も高いです。

「Jメールかメルパラか」の2択なら、まずはJメールから使ってみましょう。

メルパラより出会える出会い系サイト・アプリ

メルパラは会員数が少ないうえに料金も高いため、あまりおすすめできません。

よりたくさんの人と女性と出会いたい場合、以下の出会い系サイトやアプリを使いましょう。

  • ワクワクメール
  • ハッピーメール
  • PCMAX

ワクワクメール

一番出会いやすいワクワクメール
ワクワクメールの公式サイト

簡単に出会えるサイトやアプリがいい

ワクワクメールはこのような人に最もおすすめの出会い系です。

その特徴は出会い系としては異例の業者の利用を厳しく制限することによって実現した驚くほどの出会いやすさにあります。

ワクワクメールでは、セフレ探しや大人の関係目的でも女性と簡単に出会えます

また、「できるだけお金をかけたくない」という人や「無料で出会いたい」という人にもおすすめです。

ワクワクメールは無料ポイントをたくさんもらえる出会い系サイト・アプリだからです。

たとえば、メルパラではログインボーナスしかもらえません。

しかし、ワクワクメールだとログインボーナスの他に月次のプレゼントがありますし、ゲームをプレイするだけでももらえるのです。

そのため、「無料で出会えた」という方も少なくありません。

➡[公式] ワクワクメールはこちら

ハッピーメール

日本最大級の出会い系
ハッピーメールの公式サイト

たくさんの女性と出会いたいならハッピーメールがおすすめです。

ハッピーメールの累計会員数は2,700万人とメルパラの18倍なので、累計会員数で比較すれば、「メルパラより18倍出会いやすい」と言えます。

メルパラは累計会員数が少ないため、地方だとなかなか出会えません。

しかし、ハッピーメールは地方でも出会えるチャンスがありますし、理想の相手を見つけられる可能性も高いです。

このように可愛い女性と出会えた男性もいます。

➡[公式] ハッピーメールはこちら

PCMAX

大人の出会い目的におすすめのPCMAX
PCMAXの公式サイト

セフレを作りたい方におすすめなのがPCMAXです。

PCMAXはメルパラと違って、セフレ作りやアダルトに特化した出会い系サイトです。

メルパラは割り切りの相手を探す方法としておすすめですが、セフレ作りには向いていません。

しかし、PCMAXは女性もセフレ作り目的な人が多く出会いやすいのです。

実際に、「PCMAXでセフレを作った」という男性は非常に多いです。

➡[公式] PCMAXはこちら

メルパラの評価まとめ

メルパラの評価をまとめます。

  • メルパラは安く割り切りできる出会い系サイト・アプリ
  • ただ、会員数が少ない上にキャッシュバッカーや業者が多い
  • 1メールあたりの料金も相場より高い
  • 一方で、姉妹サイトであるJメールよりは安い
  • メルパラよりもハッピーメール、PCMAX、ワクワクメールを優先して使うべき

メルパラは無料で登録できます。

まずは登録してから「自分に合っているかどうか」「可愛い子がいるかどうか」をチェックするのもおすすめです。

➡[公式] メルパラはこちら

著者イメージ
著者:K.Takashi / 公式Twitter
ワクワクメールとハッピーメールを皮切りに様々な出会い系アプリ、マッチングアプリを体験。利用歴は5年以上。

The Boys&Girls