The Boys&Girls

出会い系アプリでセフレを見つける方法と探し方のコツとは?

Update

出会い系アプリや大人の関係専用のマッチングアプリを使ってセフレを作る方法や出会い方を紹介。セフレにかかるお金(費用)やセフレになる条件として「初回だけ2万」を要求してくる業者をはじめとした要注意人物、トラブルを避けるポイントなど、セフレの安全な作り方について解説。

出会い系アプリでセフレを見つかる?

「出会い系アプリで本当にセフレが見つけられるの?」

このような疑問をお持ちの方も多いかもしれません。体だけ関係で都合よく会えるセフレ関係を望む女性が本当にいるのか?そう疑問に思う方もいることでしょう。

ですが、結論から言うと、セフレ探しに向いている出会い系アプリを使えば、セフレを作るのは意外と簡単です。

このページでは、出会い系アプリで見つけられるセフレのタイプから、セフレを作れる理由、セフレにかかるお金やセフレ探しをする際に気をつけるべきリスクなどについて紹介します。

出会い系アプリで見つけられるセフレのタイプ

出会い系アプリで見つけられるセフレのタイプ・関係には次のようなものがあります。

  • タダマンできるセフレ
  • ワンナイトのセフレ
  • 友達以上恋人未満の緩い関係のセフレ
  • パパ活などお金での割り切り関係のセフレ
  • 熟女や人妻など中高年・熟年世代のセフレ(パートナー)

それぞれのセフレ関係ごとに向いている出会い系アプリがあり、それらを適切に使い分ければお気に入りのセフレを見つけるのはさほど難しくないです。

出会い系アプリでセフレを見つけられる理由

出会い系アプリでセフレを見つけやすい理由として以下のようなことが挙げられます。

  • セフレを見つけられる方法が他に少なく人が集まりやすい
  • マッチングアプリは大人の関係目的での利用はNG
  • 「出会い系アプリ=遊びの出会い向き」と認識している人が多い/li>
  • 人妻などの既婚者や中高年の熟女などが多い

セフレを見つけられる方法が他に少なく人が集まりやすい

ネットでセフレを見つけられる手段は、現実的にはそれほど選択肢が多くありません。

  • TwitterやインスタなどのSNSでのナンパ
  • 無料掲示板、LINE掲示板などでの神待ち女性のナンパ

このような方法でセフレが簡単に見つけられると考える人もいるかもしれませんが、これらの方法では成功率が低い上に、そもそも使っている女性が少ないなどの問題から効率が著しく悪いです。

それに比べると出会い系アプリでのセフレ探しは、同じような目的の人が数多く登録しているだけでなく、大手のアプリにもなると登録者数自体がとても多いのでセフレを見つける効率もいいというメリットがあるのです。

マッチングアプリは大人の関係目的での利用はNG

セフレ探しに出会い系アプリを使うと聞いて、

「出会い系アプリじゃなくてマッチングアプリの方が人も多そうだし、セフレ探しにより向いているのでは?」

と考えた人もいるかもしれませんが、残念ながらマッチングアプリではセフレ探しは基本的にできないと考えてください。

その理由は、マッチングアプリのほとんどは婚活や恋活といった真剣な恋愛目的でないと使えないという規定が設けられているためです。

ここで、

「運営にバレないようにヤリモクであることを隠して使えば問題ない」

と思ったあなた、実はそう簡単にはいかないようになっているんです。

最近のマッチングアプリでは、婚活や恋活といったアプリの趣旨や評判などブランドイメージを保護する意味も含めて、セフレなどの大人の関係目的での利用を厳しく規制するようになっています。

このように、あからさまに大人目的であることをメッセージに書いてしまうと、アカウントが永久停止になるのはもちろん、メッセージに大人の関係に関することを直接書かなくても、それらしきことをつぶやいただけでも利用停止となるケースもあります。

また、Pairs(ペアーズ)をはじめとしたマッチングアプリでは、女性ユーザー側からの“ヤリモク通報”に対する対処も迅速で適切に処理されます。

アプリ運営側の規制や取り締まりに加えて、女性ユーザーからの通報の仕組みがうまくかみ合っているため、マッチングアプリが今使う人が増えて流行っているとはいえ、セフレ探しに使うのは現実的にはとても難しいのです。

「出会い系アプリ=遊びの出会い向き」と認識している人が多い

マッチングアプリを使う人がとても増えている昨今ですが、

出会い系アプリを使う人が減ってマッチングアプリにユーザーが流れている

こういったアプリユーザーの動態変化が起きているわけではありません。

実際に起きているのは、マッチングアプリ、出会い系アプリそれぞれの適性の違いから、

  • 彼氏彼女はマッチングアプリを使って探す
  • セフレなど遊びの出会いは出会い系アプリで探す

このような状況に応じた使い分けや棲み分けがなされているのが実態なのです。

なので、出会い系アプリに登録している女性ユーザーのほとんどは真剣に恋人を探しているというよりも、遊び相手や暇つぶしの相手、飲みや食事に気軽に行ける人を探している人が大半を占めます。

加えて、出会い系アプリに登録している男性が大人の関係目的であることは女性ユーザーもよく理解しているので、直接的にセフレを募集しているわけではない女性でも会ってしまえば、その後の流れや展開次第でワンナイトやセフレの関係になれるケースがとても多いのです。

ワンナイトやセフレ関係になれる女性の募集が多いワクワクメールの掲示板
ワクワクメールの掲示板に投稿されているセフレ募集の内容

ワクワクメールなどの出会い系アプリには、このような募集が常に投稿されていますが、こういった内容で募集を出している女性とはセフレ関係になりやすいです。

人妻などの既婚者や中高年の熟女などが多い

マッチングアプリを大人の関係目的で使うのは難しいと先ほど紹介しましたが、ほとんどのマッチングアプリでは既婚者の利用も規制されています。

いくらマッチングアプリの方が健全そうで安全性も高いように思えても人妻などの既婚者は利用資格がないので使えません。

既婚者が出会いを求める場合は、その目的がなんであれ使えるアプリが必然的に出会い系アプリに限られてしまうのです。

人妻や既婚者の出会い系アプリユーザーは、離婚や再婚を真剣に視野に入れているわけではなくて、「ちょっとだけ遊びたい」「恋愛要素の少しある大人の関係を楽しみたい」という人の方が多いのも特徴で、これが出会い系アプリで人妻や熟女と出会えてセフレや大人の関係のパートナーになりやすい大きな要因です。

セフレにかかるお金(費用)はどれぐらい?

セフレ探しをする際に多くの人にとって気になるが「セフレを作るのにどのぐらいのお金(費用)がかかるのか?」ということです。

アプリの利用料金やセフレになるまでや、セフレになってからかかるデート代(お手当なども含む)の相場を比較しまとめてみました。

セフレにかかる費用の比較
セフレ関係おすすめアプリアプリ利用料金デート代
タダマンPCMAXやハッピーメール、ワクワクメール2,000円~3,000円無料~、飲食・ホテル代で~2万円
ワンナイトPCMAXやハッピーメール、ワクワクメール
※条件ありの場合はpaters(ペイターズ)やpaddy67もOK
2,000円~3,000円無料~、飲食・ホテル代で~2万円
※条件ありの場合はお手当3万~5万円
友達以上恋人未満のセフレPCMAXやハッピーメール、ワクワクメール
※条件ありの場合はpaters(ペイターズ)やpaddy67もOK
2,000円~3,000円
paters(ペイターズ):12,000円、paddy67:10,800円
無料~、飲食・ホテル代で~2万円
※条件ありの場合はお手当3万~5万円
パパ活・割り切り関係のセフレpaters(ペイターズ)やpaddy67、ワクワクメールpaters(ペイターズ):12,000円、paddy67:10,800円
ワクワクメール:無料~2,000円
お手当3万~5万円
熟女や人妻のセフレハッピーメール、ワクワクメール無料~2,000円無料~、飲食・ホテル代で~2万円

セフレにかかるお金(費用)について検討する際、同時に考えたいのは、単にお金をかけるべきか否かではなく、得られる満足感がどうなのか?ということです。

もちろん、満足度はたとえ低くてもお金(費用)が安ければ安いほどいいと考える人もいるでしょう。

その一方で、どうせ飲み代やデート代に多少のお金(費用)がかかるのであれば、せっかくだったら相手にもう少しお金をかけて、より満足度の高いセフレ関係になれた方がよっぽどいいと考える人もいるかと思います。

一般的には、セフレとのデートにかかるお金(費用)が高いほど、相手の外見やスタイル、プレイ内容や関係性における満足度も比例するように高くなります

したがって、セフレ探しをする際は、仮にセフレにお金(費用)をかける必要がある場合は、

  • どの程度の条件まで許容できるのか
  • 相手の外見的な条件をどこまで求めるのか

という観点から使うべき出会い系アプリを選択するというのが理想的です。

出会い系アプリでセフレを探す際に気をつけるべきこと

出会い系アプリでセフレを探す際は、以下の3つの点に気をつけましょう。

  • セフレになる条件として「初回だけ2万」要求する業者
  • 性病や感染症のリスク
  • 人間関係のトラブル

セフレになる条件として「初回だけ2万」要求する業者

出会い系アプリでセフレを探す際に、最も問題(障害)となるのがセフレになる条件として「初回だけ2万」要求する業者の存在です。

ハッピーメールで2万払ったらセフレになれると誘ってきた業者の実例
ハッピーメールで遭遇した業者が送ってきたメッセージ内容②
業者

ヤリ捨てととか怖いので
2万を渡してくれる人とセフレ関係スタートしていきたいです!

そこから次のホテル代とか出してって無くなったら私のお家とかで会いましょう⭐️

PCMAX やハッピーメール、イククル、Jメール、メルパラなどの主要な出会い系アプリには必ずと言っていいほど、この類の業者が登録しているのでくれぐれも気をつけましょう。

相手の言うことを信用して2万円払ったとしてもセフレになれることは決してないです。

ワクワクメールには業者が少ない!?

ほとんど出会い系アプリには、このような業者が女性ユーザーとして登録していますが、唯一ワクワクメールに関してだけは事情が異なります。

ワクワクメールでは数年前から業者の排除を進めるべく対策してきたのですが、その努力が実り最近では「初回2万要求の業者」に出会うことがほとんどないレベルにまでなり業者に邪魔されるストレスなく快適にセフレと出会えるようになっているのです。

出会い系アプリでセフレ探しを始める人はもちろん、出会い系アプリには慣れているけれどもワクワクメールはまだ使ったことがないという人にもおすすめの出会い系アプリです。

性病や感染症のリスク

↑の業者と出会ってしまうリスクにも関連することですが、出会い系アプリでのセフレ探しには常に性病や感染症にかかってしまうリスクを頭に入れておきましょう。

出会い系アプリでセフレ関係になれる女性(特に割り切り条件ありで大人の関係の相手を探している女性)は、いろんな人との出会いを繰り返し、不特定多数の男性と関係を持っている人が多いです。

たとえ、不特定多数ではなく「特定の人1人」などの条件で大人の関係の相手を探している女性でも、関係を持った男性がワンナイト目的だったりすると、そこで関係が途絶えてしまうので、結果としていろんな人と関係を持つことになるケースも少なくないです。

さまざまな男性とセックスを繰り返している女性ほど、性病や感染症のリスクが高まるのは当然の理なので、ぜひ気をつけたいところです。

※セックス時にゴムをつけたとしても性病や感染症を完全に防ぐことはできませんのでセフレやワンナイトの相手選びには慎重を期すことが大切です。

人間関係のトラブル

出会い系アプリで出会った相手とセフレ関係になる場合は、人間関係のトラブルにも気をつけたいところです。

よくあるケースとしては、

  • セフレ関係が長くなり片方が恋愛感情を抱き始め感情のもつれからトラブルになる
  • セフレ関係を解消しようとして、相手に拒否され関係を解消できずにトラブルになる
  • 定期・長期で会う割り切りセフレ関係の約束をしたのに、ワンナイトで関係が切れる
  • 条件ありの関係だったにもかかわらず男性側がお手当を払わずにヤリ逃げする

出会い系アプリで出会った相手とセフレ関係になる場合は、このようなトラブルに巻き込まれないように、あらかじめ関係や条件などを明確しておくことがポイントとなります。

おすすめセフレ出会い系アプリの比較

お気に入りのセフレを見つけられる可能性が高いおすすめの出会い系アプリを厳選、比較。それぞれのアプリごとに出会えるセフレのタイプをまとめるとともに、セフレ体験の満足度の高さに関する評価も紹介しています。

セフレアプリの比較ランキング
アプリ出会いやすさタダマン割り切り相場アプリ料金セフレ満足度
ワクワクメールR18
簡単1~3・4万会費:無料
メッセージ送信:50円/回
高い
PCMAXR18
比較的簡単1~3・4万会費:無料
メッセージ送信:50円/回
まあまあ高い
paters(ペイターズ)R18
難しい3~5万会費:12,800円/月
メッセージ送信:無料
かなり高い
paddy67R18
難しい3~5万会費:10,800円/月
メッセージ送信:無料
かなり高い
ハッピーメールR18
比較的簡単1~3・4万会費:無料
メッセージ送信:50円/回
まあまあ高い

>>セフレ出会い系アプリランキングの詳細<<

著者イメージ
著者:K.Takashi / 公式Twitter
ワクワクメールとハッピーメールを皮切りに様々な出会い系アプリ、マッチングアプリを体験。利用歴は5年以上。

The Boys&Girls