The Boys&Girls

出会い系でメアドを聞かれた場合はどう対処したらいい?交換は安全?

Update

ハッピーメールや PCMAX、Jメールやイククルなどの出会い系でメールアドレスを聞かれた場合はどう対処すべき?業者と一般の素人女性を見分けるポイントなどを交えて、アドレスを聞いてくる女性の実態や出会い系で安全に LINE やアドレスなどの連絡先を交換するコツについて解説。

出会い系でのメールのやり取りでアドレスを聞かれる場合

PCMAX、イククルやJメールなどの出会い系アプリを使って女性とメッセージ交換をしていると、女性側から「メールアドレスを教えてほしい」と言われるケースに遭遇することがあります。

男性にとっては「すぐ会えそうな流れだな」と、つい喜んでアドレスを教えそうになるところですが、アドレスを聞いてくる相手の女性の実態は援デリ業者で、一般人の女性ではないことがほとんどです。

アドレスを教えて会ったとしても、「最初(初回)だけ2万お願いします」などと要求されるうえに、会っても写真と全然違う女性が来るなど何一ついい思いをすることはできません

この記事では、僕が実際に各出会い系サイトや出会い系アプリを使っているときに、メールアドレスを聞いてきた女性とのメッセージのやり取りの実体験をもとに、

  • アドレスを聞いてくる女性の実態
  • アドレスを教えるとどうなるのか?
  • アドレスを聞かれた場合の望ましい対処法
  • 安全に連絡先の交換ができるサイトやアプリ

これらのことについて、実例を紹介しながら解説します。

女性からすぐに連絡先交換を持ちかけられる場合は要注意

出会い系サイトや出会い系アプリでメールアドレスを聞いてくる女性の中でも、やり取りし始めてすぐにメアドを聞いてくる女性は要注意です。

特に、PCMAXイククルJメールといった出会い系サイトや出会い系アプリで、女性からメールが送られてきてすぐにメールアドレスを交換しようと言われた場合は、相手の女性は援デリ業者の可能性が非常に高いです。

PCMAXでいきなりアドレスを聞かれたケース

いきなりメールアドレスを聞いてきたPCMAXの業者
PCMAXの業者からのメール
援デリ業者

どうも( *´艸`)***です★
彼氏と別れて長い間一人で寂しいんです…
普段はケーキ屋の店員してまぁす☆
最近はすごく寒いですし温もりを感じられる人を見つけたいです(*´ω`*)
ここだと連絡来ても気付きにくいので同じ目的で会えるならアドレスを教えてくださぁい

PCMAXは詐欺で危険な出会い系?

こういったメールアドレスを聞いてくる女性(業者)の存在を根拠に「PCMAXは詐欺の危険性のある悪質な出会い系だ!」と断じる体験者もいますが、それは実態を正確に言い表しているとは言えません。

アドレスを聞いてくる援デリ業者がPCMAXに実際いることはたしかですが、一方ではちゃんと出会える一般人の素人女性も多いのがPCMAXの特徴でもあります。

大切なことは、一部の良からぬ悪質なユーザー(業者)を適切に見分けて避けることです。

Jメールでアドレスを聞いてきた女性

次にJメールでメールアドレスを聞いてきた女性のメッセージの実例を紹介します。

LINEの交換は会ってから希望という理由でアドレスを聞いてきた女性
Jメールでフリメアドレスを聞いたきた女性のメッセージ内容
女性

メッセありがとー!
ここだと完全にスルーしちゃう事あって、もし良かったらフリメでもいいからアド教えて貰えたらメールしよ!

怖かったら私から送ってもいいよ!
ラインは会った人しか交換しないつもりで、
よく聞かれるけどカカオはやってないんで(__)

イククルでアドレスを聞いてきた女性

続いてイククルでの調査結果です。こちらもLINEの交換はできないと伏線を張っておいて、メールアドレスを聞いてきました。

LINEは慣れていないと理由でアドレスを聞いてくる女性
イククルでフリメアドレスを聞いたきた女性のメッセージ内容
女性

一応LINEは入れているのですが使い方がイマイチ慣れていないので。メールアドレス教えてもらえたらすぐそちらに連絡入れますね。

このように、メッセージのやり取りの最初段階ですぐにメールアドレスを聞いてくる女性は業者の可能性が高いです。

以前は、直メやラインでのやり取りを避け、サイト内、アプリ内でやり取りをすることが多かった援デリ業者ですが、昨今ではサイト内メールやアプリ内でのやり取りではお金の話は一切せずに、直メアドレスでのやり取りで金銭による割り切り条件の話を持ち出すケースが増加しています。

そのため、早い段階で直メに移行しようとする女性、特にすぐに会ってエッチができそうな女性に関しては、やり取りを中止するか業者の可能性が高いことを前提に慎重にやり取りを進めるのがおすすめの対処法です。

ハッピーメールやワクワクメールでアドレスを聞かれることは少ない

これまで紹介してきた PCMAX やイククル、Jメールではやり取りし始めてすぐ女性側からメールアドレスを聞いてくるケースに遭遇することが少なくないですが、ハッピーメールワクワクメールではアドレスを聞かれることはほとんどなかったです。

ハッピーメールではアプリ内メッセージで条件交渉してくる

これまで紹介してきた3つの出会い系アプリとは対照的に、ハッピーメールではGmailやYahoo!などのフリメアドレスを聞かれるケースはほとんどありません。

アプリ内メッセージで条件交渉してくるハッピーメールの業者の実例
ハッピーメールの業者から送られてきたメッセージの実例

このスクショを見ると分かるとおり、業者はハッピーメールのアプリ内で堂々と割り切りの条件交渉をしてきます。

割り切り目的の素人の可能性はない?

出会い系アプリ内で割り切りの条件交渉をしてくるという特徴から「業者じゃなくて本物の素人なのでは?」と考える人もいるかもしれませんが、↑のスクショにあるようなエロい内容のメッセージを送ってきた場合は、その女性は100%業者とみて間違いありません。

一般人の割り切り目的の女性であれば、このようなエロい内容のメッセージを送ることはまずありません。むしろ、ものすごく淡泊で必要最低限の内容しか書いてこないのが素人女性の一般的な特徴です。

ハッピーメールでも以前はメールアドレスを聞いてくる業者に遭遇することが比較的多かったんですが、最近はアプリ内でのメッセージで条件交渉してくるケースが増えています。

ワクワクメールにはそもそも業者が少なくスムーズに会える

これまでの出会い系アプリでは、

  • フリメなどのメールアドレスを聞かれて直接のやり取りに移行してから条件交渉が始まるケース
  • アドレスを聞かれることなくアプリ内で条件交渉のメッセージを送ってくるケース

このように、アプリ“外”にせよアプリ“内”にせよ、いずれにしても割り切りの条件交渉に関するメッセージが送られてくるという事例でした。

ですが、ワクワクメールでの調査では、そのいずれのタイプの業者にもほとんど遭遇することはありませんでした。

ワクワクメールで条件交渉に関するメッセージを送ってくるのは、パパ活を目的に相手を募集している一般人の女性ばかりだったのです。

ワクワクメールで条件交渉してくるのはリアルな一般人の女性
ワクワクメールで受信したパパ活目的の女性からのメッセージ
女性

まずはお顔合わせで軽くお茶かお食事などして仲良くなれたらと思ってまして、1お願いしております

このように、ワクワクメールで割り切りやパパ活などの条件交渉に関するメッセージを送ってくる女性は、ほとんどすべてパパ活目的の一般人の女性です。

つまり、ワクワクメールでは割り切りやパパ活が目的の男性にとってはいとも簡単に会える相手が見つかるということでもあります。

アドレスを教えるとどうなるのか? – 徹底検証!

では、これまで紹介してきたアドレスを聞いてくる女性に、要求どおりアドレスを教えるとどうなるのか?実際に検証してみましたのでその一部始終を紹介します。

以下のスクショはJメールでアドレスを聞いてきた女性に対して、アドレスを教えたあとに送られてきたメッセージの実例です。

セフレになる条件としてお金を要求してきた
Jメールでフリメアドレスを聞いたきた女性のメッセージ内容②
業者

★わたしに会うための条件は★
・最初に会う時に1ヵ月6000円×3の18000円を私に預けてください
(1日計算300円ですよ!しかも全額お返ししますから結局無償だし絶対長期で会えるでしょ?)

このように、アドレスを聞いてくる女性に対してメールアドレスを教えると、必ず割り切りの条件交渉に関するメッセージが送られてきます。

このような女性は例外なく援デリ業者なので会っても何一ついい体験はできません。

大人の関係になることはできても、相手は出会い系アプリ上のプロフィールとは似ても似つかない別人で、不愛想でプレイ内容も最悪といった具合です。

アドレスを教えるメリットは何もないのでアドレスを聞かれた時点でやり取りを止めて無視するのが最善の対処法ということになります。

チャットアプリではサクラ詐欺に遭う危険性がある

この記事の本筋からは少し脇に逸れますが、App StoreやGoogle Playなどに多い出会いチャットアプリでは、アドレスやLINEを聞いてくる女性の要求に応じるとサクラ詐欺によってポイント料金を騙し取られる危険性があるのでくれぐれも気をつけてください。

本当に会える系の出会い系ではなく、メール送信料が高いポイント制のチャットアプリ(メッセージ送信料が1回あたり200円~300円かかるアプリなど)において、メールアドレスを聞いてくる女性や、LINE での直のやり取りをしようと誘ってくる女性と会えることはありません。

LINEを教えたとしても、別のサクラアプリを紹介されるだけで出会いにつながることは一切ないです。

そういったチャットアプリは、利用規約等でそもそも出会い系ではないと大々的に謳っているので、決して釣られないようにしましょう。

こうしたチャットアプリにいる女性ユーザーは、ときには待ち合わせ場所を指定して、

サクラ

今から○○に向かいます!本当に会えますか?よかったらアドレスか LINE 教えてください。

などと言ってくることもありますが、これもチャットメールを送信させて、ポイント消費・課金へと追い込むための口実に過ぎないなので無視するのが最善の対処法です。

女性が LINE ID を教えてきた場合も返信しない

ハッピーメールや PCMAX、YYC(ワイワイシー)などの本当に会える系の出会い系サイトや出会い系アプリでは、女性がメールアドレスを聞いてくる場合以外にも、自分から連絡してきた女性側からいきなり LINE の ID を教えられるケースもあります。

その場合も相手の女性は業者の可能性が高いので無視するのが望ましい対処法です。

自分から LINE ID を送ってくる女性は、ラインでのやり取りを通じてサクラ詐欺の悪徳出会い系に誘導・登録させようとする誘導業者の可能性が高いためです。

また、チャット系のSNSアプリには、タチの悪いことに、LINE 交換ができて実際にラインのやり取りができる女性もいます。

LINE 交換ができて直接やり取りできてしまうことから、本当に会える感を感じてしまうのですが、LINE 交換ができる女性もすべてサクラなので「本当に会える出会い系なのでは?」などと惑わされないように気をつけましょう。

この場合も女性からのメール・チャットはすべて無視してアプリを削除するのが最善の対処法です。

まともな会話ややり取りができる相手とは自然に交換できる

本当に出会える系の出会い系サイト、アプリでは、業者以外の一般人の素人女性と連絡先を交換するのは決して難しいことではありません。

プロフィールのコメントや掲示板に投稿している募集の書き込みの内容をはじめ、メールのやり取りで“まともな会話”が交わせる女性か否かに着目することで業者か一般人かは比較的簡単に見分けることができます

“はじめまして”にも関わらず、すぐにエロい会話をしてくる女性や会おうとする女性は、どう考えてもまともな女性ではありません。業者の可能性が高いと見極めるのが妥当ですし、やり取りを続けるにしても警戒しつつ進めるのが賢明です。

エロい内容のメッセージを送ってきた援デリ業者の実例
エロい内容のメールを送ってきたハッピーメールの援デリ業者

上のキャプチャ画像は、実際に送られてきたメッセージです。普通の女性では絶対に送らない、エロい内容のメッセージです。

このような“女性”は業者と見なして無視するのが一番です。

セフレ大人の関係でも大丈夫という女性でも、出会い系でのやり取りを始める段階では、あいさつや世間話などの普通の会話から始まるのが普通なので、その点から業者と一般人を見分けると効率がいいです。

著者イメージ
著者:K.Takashi / 公式Twitter
ワクワクメールとハッピーメールを皮切りに様々な出会い系アプリ、マッチングアプリを体験。利用歴は5年以上。

The Boys&Girls