The Boys&Girls

ハッピーメールのポイント消費と最小限のポイント消費で出会う方法

Update

ハッピーメールのポイント消費一覧と「ハピメで出会うのに欠かせない必須の機能」と「使う必要のない機能」について解説。ハッピーメールでのポイント消費をできる限り少なく抑えて出会える使い方、無料ポイントを増やす方法についても詳しく紹介しています。

ハッピーメールのポイント消費は?

この記事では、ハッピーメールの消費ポイントと使うべき機能、ポイント消費を抑えて出会う“節約術”や注意点などを解説します。

ハッピーメールを使う際は「どんな機能を使うとポイントが消費されるのか」を把握しておくと、無駄な使用を抑えてお得に出会う可能性が高まります。

使い方次第で少ないポイント消費で使える「ハッピーメール」
ハッピーメールの公式サイト

ハッピーメールで、できるだけ少ないポイント消費で出会うためにもぜひ目を通しておきましょう。


➡ ハッピーメール公式R18 Ads

ハッピーメールの消費ポイント一覧

まず、出会いに直結する「3つの主な機能」の消費ポイントを見ていきましょう。

  • プロフィール閲覧:無料
  • メール送信:5ポイント(50円)
  • 掲示板投稿:5ポイント(50円)※1日1回各ジャンルで無料

のちほど他の出会い系アプリと比較しますが、「相場通りの良心的な価格設定」です。

次に、消費ポイントの一覧を紹介します。

ポイントは基本的に1ポイント=10円です。

ハッピーメールの機能と消費ポイント一覧
機能機能詳細ポイント消費
検索掲示板無料
プロフィール
日記
閲覧掲示板1ポイント
閲覧:画像・動画掲示板画像2ポイント
プロフィール画像2ポイント
プロフィール動画5ポイント
メール添付画像2ポイント
メール添付動画5ポイント
フォトアルバム1ポイント
ムービーアルバム3ポイント
日記画像・動画無料
閲覧:その他プロフィール無料
日記
投稿掲示板5ポイント
(※1日1回各ジャンル無料)
掲示板音声添付3ポイント
掲示板画像添付無料
日記本文/コメント無料
日記画像/動画添付無料
メールメール受信・閲覧無料
メール送信5ポイント
初心者へのメール送信7ポイント
画像/動画添付3ポイント
スタンプ送信5ポイント
マナー返信無料
アプローチタイプ送信2ポイント
タイプ送信者のプロフ閲覧無料
いいね送信1ポイント
いいね送信者のプロフ閲覧無料
足あと経由のプロフ閲覧無料
プロフィール掲載プロフィール画像無料
動画
音声
音声音声プロフィール再生3ポイント
掲示板/メールの音声再生3ポイント
音声送信/返信3ポイント
転送電話受信3ポイント(15秒)
転送電話発信3ポイント(15秒)
ボイスチャット3ポイント(15秒)

このように、さまざまな機能がありますが、「出会うのに必須の使うべき機能」「あまり使う必要のない機能」に分かれます。

ハッピーメールのポイントは基本的に購入しない限り増えません。

少ない金額でたくさんの女性と出会うためにも、しっかりと「出会うのに必須の使うべき機能」「あまり使う必要のない機能」を把握しておきましょう。

ハッピーメールのポイント消費機能の比較

ハッピーメールの「使うべき機能」「使ってはいけない機能」を具体的に紹介します。

ポイントを消費する前に目を通しておきましょう。

出会うのに必須のポイント消費機能

ハッピーメールで使うべき出会うのに必須の機能は以下のとおりです。

ハッピーメールの
出会うのに必須の機能とポイント消費
機能消費ポイント優先度
掲示板投稿5ポイント
(※1日1回各ジャンル無料)
日記無料
プロフィール閲覧無料
メール送信5ポイント
(※初心者には7ポイント)
掲示板閲覧1ポイント
プロフィール画像の閲覧2ポイント

「1日1回各ジャンルの掲示板投稿」「日記」「プロフィール閲覧」の3つはすべて無料なので、むしろ使わないほうが損です。

「掲示板閲覧」は気になる人を見つけた場合のみ、使ってください。

なぜかというと掲示板に書き込んでいるのはほとんどが業者なので、ポイントが無駄になりかねないからです。

実際に、男性を誘惑する怪しげな書き込みが目立ちます。

業者など怪しい人物による募集が多いハッピーメールの掲示板
ハッピーメールの掲示板

「プロフィール画像の閲覧」は気になる人だけ使うのがおすすめです。

2ポイント消費するので、5回閲覧するとメール2回分が無駄になってしまいます。

ハッピーメールでもっとも使うのが「メールの送信」なので、それ以外の機能はできるだけ使用を控えましょう。

あまり使う必要のないポイント消費機能

「使うべき機能」以外の機能は、基本的に必要ありません。

その中でも「コスパが悪い機能」を紹介します。

ハッピーメールの
あまり使う必要のない機能とポイント消費
機能消費ポイント要注意度
タイプ送信2ポイント
いいね送信1ポイント
2回目以降の掲示板投稿1ポイント
音声3ポイント

初心者の方がやってしまいがちなのが「タイプ送信」「いいね送信」です。

これらはあまりおすすめしません。

その理由は、ハッピーメールはマッチングアプリと違ってマッチングせずにメッセージできるからです。

マッチング不要なので気になった相手には直接メッセージを送った方がポイント消費が少なくて済む
ハッピーメールのプロフィール画面

つまり、タイプやいいねを送ると、送った分だけポイントが無駄になってしまうわけです。

次に、掲示板投稿も1日1回だけに限りましょう。

掲示板を見て送ってくる女性は業者の可能性が高いです。

音声に関しては、使う必要ありません。

ボイスチャットなどは15秒ごとに3ポイント消費されるので、コスパが非常に悪いのです。

ハッピーメールでポイント消費を抑える使い方

ハッピーメールは無料で利用できますが、上述したとおりポイントを消費しないと出会えません。

ポイントは基本的に有料なので、節約して使うのが大事です。

経験者が実践する「ハッピーメールのポイント節約術」は以下の3つです。

  • プロフィール検索で女性にアプローチする
  • ハッピー日記で女性と交流する
  • 早めにカカオトークに移動する

プロフィール検索で女性にアプローチする

女性にアプローチするのはプロフィール検索がおすすめです。

その理由は2つあります。

  • プロフィール閲覧は無料だから
  • 業者を見分けやすいから

プロフィール閲覧は完全に無料です。

1ポイント(10円分)かかってしまう掲示板閲覧に比べて、いっさいお金をかけずに自分好みの女性を探せるのです。

次に「業者を見分けやすい」というメリットがあります。

掲示板は業者が多く、本物の女性をなかなか見つけられません。

業者とはトラブルになりかねないので、基本的にはプロフィール検索で女性を探しましょう。

プロフィール検索する方法は簡単で、ホーム画面の「プロフ検索」をタップするだけです。

ハッピーメールのプロフィール検索で相手を探すやり方
ハッピーメールのプロフィール検索方法①
ハッピーメールのプロフィール検索方法②

なお、できる限りブラウザ版からプロフ検索してください。

アプリ版の場合、一部の機能が表示されません。

ハッピー日記で女性と交流する

ハッピー日記で交流すれば、無料で女性と仲を深められます。

日記はすべて無料で利用できるからです。

たとえば、このような使い方ができます。

  • 女性の日記にコメントを付けて自分を知ってもらう
  • コメントで女性を交流し、仲を深める
  • 自分の日記を見てもらって人となりを知ってもらう

あらかじめ日記機能で仲を深めておけば、相手の警戒心を解くためにあれこれメッセージを送る必要はありません。

すでに自分のことを十分に知ってくれているため、最短距離で連絡先交換できるわけですね。

日記機能を使う場合は、ブラウザ版でログインしてください。

ブラウザ版でログインしてから、ホーム画面を下にスクロールして「ハッピー日記」の「見る」か「書く」をタップしましょう。

ハッピーメールの「ハッピー日記」の使い方
ハッピーメールの「ハッピー日記」の使い方①
ハッピーメールの「ハッピー日記」の使い方②

「見る」をタップすると、日記の一覧が表示されます。

「コメントする」でコメントをつけられます。

早めにカカオトークに移動する

ハッピーメールを使う際は、あらかじめカカオトークを導入しておいてください。

なぜなら、カカオトークに移動できれば無料でやりとりできるからです。

LINEはおすすめできません。

女性はLINEを「個人情報の一つ」と考えていることも多く、交換することを怖がる傾向が強いのです。

この女性のように、LINEの交換はNGだけれどもカカオだったらOKという女性は出会い系ではとても多いです。

カカオトークは無料なので、必ずインストールしておきましょう。

ポイントを無料で増やす方法

ハッピーメールのポイントは基本的に有料ですが、無料で増やすこともできます。

増やす方法は以下のとおりです。

登録・年齢確認
100ポイント(1,000円分)
メールアドレス登録
20ポイント(200円分)
画像・動画・ボイス登録
20ポイント(200円分)
アプリ版のログインボーナス
毎日1ポイント
マイレージを貯めてポイントに交換
ハッピーメールの使用に応じて

登録・年齢確認で100ポイント

ハッピーメールは登録して年齢確認するだけで100ポイントもらえます。

まずはハッピーメールにアクセスしましょう。

登録方法は簡単で、「無料ではじめる」をタップして手続きするだけです。

ハッピーメールへの登録方法
ハッピーメールの公式Webサイト
ハッピーメールの登録開始画面

登録方法は2種類あります。

  • 登録フォームで登録
  • Facebookではじめる

「Facebookではじめる」を選んでも、電話番号が必要なので気をつけてください。

登録したら年齢確認しましょう。

年齢確認する方法も2つあります。

  • 公的書類の提出(撮影して送信)
  • ポイント購入

どちらを選んでも問題ありません。

メールアドレス登録で20ポイント

ハッピーメールではメールアドレスを登録すると20ポイントもらえます。

ブラウザ版でログインして「各種設定」をタップしてください。

ハッピーメールでメールアドレスを登録する方法と手続きの流れ
ハッピーメールでメールアドレスを登録する方法①
ハッピーメールでメールアドレスを登録する方法②

「メールアドレス設定」をタップしましょう。

あとは画面に従って空メールを送るだけです。

画像と動画・ボイス登録で20ポイント

画像と動画・ボイス登録すると、各20ポイントもらえます。

つまり、合計で40ポイントもらえるのです。

「マイページ」から左上のアイコンをタップしてください。

ハッピーメールでプロフィール写真を登録する方法
ハッピーメールでプロフィール写真を登録する方法①
ハッピーメールでプロフィール写真を登録する方法②

「画像」「動画・ボイス」を切り替えられるところがあります。

それぞれアップロードしましょう。

なお、「載せてすぐに削除」しても20ポイントもらえるので安心してください。

アプリ版のログインボーナスで毎日1ポイント

アプリ版でログインすると1ポイントもらえます。

つまり、毎日ログインすると1ヶ月で30ポイント貯まるのです。

ただし、ログインボーナスはポイント購入しなければもらえません。

マイレージを貯めてポイントに交換する

ハッピーメールには「マイレージ」と呼ばれるポイント制度があります。

少しややこしいですが、「マイレージ」とは現金で購入する「ポイント」とは別のポイントです。

マイレージを貯める方法は以下の通りです。

  • 100ポイント購入するごとに1マイレージもらえる
  • アダルト投稿画像を評価すると1マイレージもらえる(ただし閲覧に3ポイント消費)
  • アダルト投稿動画を評価すると1マイレージもらえる(ただし閲覧に5ポイント消費)
  • アダルト投稿画像を評価されると1〜2マイレージもらえる
  • アダルト投稿動画を評価されると2〜3マイレージもらえる

マイレージは10マイレージ以上で「1マイレージ=1ポイント」と交換できます。

ハッピーメールの消費ポイントを他の出会い系と比較

ハッピーメールの消費ポイントを他の出会い系アプリと比較しました。

ハッピーメールと他の出会い系の
ポイント消費比較
ハッピーメールPCMAXJメール
プロフィール閲覧無料10円10円(一部無料)
メール送信50円50円70円
掲示板投稿50円50円50円

ハッピーメールのポイント消費はPCMAXやJメールに比べるとかなりリーズナブルです。

掲示板投稿は同じですが、PCMAXやJメールが「すべてのジャンルを通して1日1回だけ無料投稿できる」のに対してハッピーメールは各ジャンルで1日1回無料投稿できます。

以上の点から、ハッピーメールは「他の出会い系アプリに比べると少ないポイント消費で使える」と言えます。

ハッピーメールの消費ポイントに関するよくある質問

ハッピーメールの消費ポイントに関するよくある質問をまとめました。

ここでは2つの疑問に回答します。

「消費しますか?」などのメッセージは出る?

出ません。

掲示板投稿などを閲覧する場合、タップしたと同時にポイントが消費されます。

無料ポイントだけで出会える?

出会えます。

中にはいっさい課金せずに出会った方もいます。

ただ、だからといって無料で出会うことにこだわりすぎるとチャンスを無駄にしてしまう恐れがあります。

ハッピーメールの消費ポイントのまとめ

ハッピーメールのポイント消費についてまとめます。

  • ハッピーメールは「プロフィール閲覧:無料」「メール送信:1通50円」「掲示板投稿:1回50円」
  • 使うべきなのはプロフィール閲覧、日記、1日1回の掲示板投稿、メール送信
  • いいねやタイプは使わない
  • 登録・年齢確認するだけで100ポイントもらえる
  • 他の出会い系アプリに比べて少ないポイント消費で使える

ハッピーメールは少ないポイント消費で使える上に、無料でもらえるポイントも多いです。

まずは登録してみて、無料ポイントを受け取って実際に使ってみましょう。

➡ ハッピーメール公式R18 Ads

著者イメージ
著者:K.Takashi / 公式Twitter
ワクワクメールとハッピーメールを皮切りに様々な出会い系アプリ、マッチングアプリを体験。利用歴は5年以上。

The Boys&Girls