The Boys&Girls

ハッピーメール アプリでセフレと出会える使い方や出会い方、攻略のコツとは?

Update

人気の出会い系アプリ「ハッピーメール」で本当に出会える?セフレや大人の関係での出会い方について紹介。口コミ評価や評判、利用者の体験談なども検証するとともに、セフレを見つけるのにかかるお金の相場やスムーズに出会えるメッセージ・LINEのやり取りのコツ、使い方も解説しています。

ハッピーメールで出会える!?

ネットで出会い探しをするのであれば、まず第一の選択肢となるアプリ、それがハッピーメールです。

ハッピーメールは特に、セフレ作りや大人の関係、パパ活などの割り切り交際の相手探しといった、日常では表立ってしづらい出会い探しに強みを発揮するアプリとして累計2,700万人以上に愛用されている人気の出会い系です。

有名芸能人をイメージキャラクターに起用するなど知名度、人気度ともに高いハッピーメール
ハッピーメールの公式サイト

出会い系アプリやマッチングアプリなど、ネットの出会いに興味がある人であれば、このような口コミや評判を見聞きしたことがあるのではないでしょうか?

高評価の口コミ・評判

「ハッピーメールを使うとセフレが作れる」

「割り切りやパパ活、大人の関係で会える人が多くて相手がすぐ見つかる」

しかし、一方ではハッピーメールに関する口コミや評判を詳しく調査してみると、次のような体験談や意見を目にすることも少なくありません。

業者ばかりという口コミ・評判

「ハッピーメールは業者ばかりで出会えない!」

このように、ハッピーメールに関する口コミ評価や評判は、高く評価する声と酷評する声に二分されています。

そこでこの記事では、ハッピーメールアプリを使っていろんな女の子と出会ってきた体験から、ハッピーメールでセフレを見つけたり、パパ活や大人の関係で会える割り切りの相手と出会うコツ、アプリの使い方や女性の探し方、メッセージ交換の進め方をはじめとした「出会い方」など、徹底的にレビューしていきたいと思います!

ハッピーメールを一人の利用者として体験しながら調査し、ハッピーメールの実態やセフレとの出会い方について体験談をベースにレポートしていきます。

  • ハッピーメールの口コミや評判が正しいのか?本当に会えるのか?
  • セフレや大人の関係で会える割り切りの相手が見つけやすいのは本当なのか?

といった疑問をはじめ、

  • ハッピーメールでセフレをつくる攻略方法
  • ハッピーメールでの出会い方のコツと注意点
  • 掲示板の種類と使い方のポイント
  • ハッピーメールでの出会い体験談
  • 業者の見分け方

これらのことについて検証してみましたので、ハッピーメールがどんな出会い系アプリなのか気になっている人などに参考にしてもらえればと思います。

業者ばかりでも会える!?

ちなみに、「業者」の話が出たのであらかじめ結論を紹介しておきますが、業者はいるんですが、正直それが出会いの妨げになることはまったくないので安心してください。

業者は判で押したように分かりやすい手口を使うので誰でもすぐに見分けられるようになります。なので、業者ばかりでも簡単に会えるんです。

➡[公式] ハッピーメールはこちら

ハッピーメールってどんな出会いアプリ?

まずは、ハッピーメールがどんな出会い系アプリなのか?その特徴と基本的な使い方について紹介します。

運営歴が長く信頼性と安全性が高い

ハッピーメールアプリとは?
累計ユーザー数2,700万人以上
主なユーザー層20~40代を中心とした幅広い層に人気
利用料金女性:無料
男性:ポイント制(1メッセージにつき50円)
主な利用目的遊び、恋活、暇つぶしなど
運営実績20年以上(2000年サービス開始)
運営会社株式会社アイベック
公式サイト/ログイン[公式] ハッピーメール

「ハッピーメール」は実際使ったことがない人でも、名前だけは聞いたことがある!という方は結構いるんじゃないでしょうか。

基本データにもある通り、ハッピーメールの出会い系としての歴史は古く、業界でも最古参の部類に入る実績ある出会い系サイトです。

スマホアプリが登場するずっと以前から運営され続けている信頼ある出会い系サイトというのは安心感につながる大きなポイントと言えるでしょう。

女性はパパ活や割り切り、大人の関係目的が大半

僕はこの3・4年ハッピーメールを使っていますが、女性の比率は、遊び:大人の関係:恋愛=5:3:2 といった印象です(業者は除く)。

女性の半数近くは遊び相手探し目的でアプリを入れているという人が圧倒的に多いです。

遊び目的と言うと少し曖昧な表現ですが、飲みやご飯の相手から気が合えばセックスもありというイメージです。

そして、遊び相手よりももう少し突っ込んだ大人の関係目的で使ってる人が約3割ほど。

また、あまり多くはいませんが恋愛目的で出会い探しに来ている女性もいます。

気軽に出会いたい女性が多い

ただ、先ほども少し触れたように、恋愛が目的の人は始めからマッチングアプリを選択するので、ハッピーメールにはどっちかというと、セフレや割り切りといった大人の関係目的の人が多いんです。

それに、ハッピーメールにいる恋愛目的の女性は、マッチングアプリを使う女性と違って次のような傾向が見られます。

  • 結婚相手探しというほど、真剣度は高くなく、緩い感覚で彼氏候補を探している女性
  • できれば真剣に付き合える相手が見つかればいいけれども、ちょっとした遊び相手も欲しい
  • マッチングアプリを使えない熟女・人妻で、ガッツリ恋愛というよりも秘密の恋人関係(不倫)目的

要は、マッチングアプリを使う人のようにガチの恋人探しをしたいというわけではなく、もう少し気軽な感覚で使えるアプリということでハッピーメールを選択している人が多いというわけですね。

出会い系アプリであるハッピーメールを使う男性の目的はほとんどの人が遊び相手やセフレ探しなので、それに見合う女性会員の割合は8割近くもいるということになります。

このあたりもハッピーメールがセフレ探しや大人の関係に向いている理由のひとつです。

実際、女性を探すコツさえ掴めてしまえば入れ食いといってもいいぐらい簡単に出会えるのが、日本最大級の会員数を有するハッピーメールの特徴です。

そしてこの点こそがセフレ作りにおいてはTinder(ティンダー)よりもハッピーメールの方がオススメと言える理由でもあるんです。

Tinder(ティンダー)よりもセフレアプリとして使いやすい理由

そもそもの話ですが、女性の立場からするとハッピーメールよりもTinder(ティンダー)の方が安心感がある分、登録するにあたってハードルが低いのは間違いありません。

ハッピーメールには出会い系アプリであることが影響している“怪しさ”みたいなものがどことなくありますが、Tinder(ティンダー)にはそういったものは感じられません。

実際女性の人気もTinder(ティンダー)の方が高いです。

そんな中でハッピーメールを選ぶ女性には、それなりの動機や理由があるわけです。

それは、「マッチングなんか面倒くさい!気軽に暇つぶしたり遊んだりしたい!」みたいなときに使うことが多いんですね。

その根拠の分かりやすい事例として、ハッピーメールで出会ったセフレとのLINEのやり取りのスクショをご覧ください。

ハッピーメール女性利用者の口コミ
LINE交換も簡単にできる
ハッピーメールで出会ったセフレとのLINEのやり取り
マコト

てかそもそもなんでハッピーメールやってたん?

女子大生

んーなんでだろ!(笑)
でも私他のアプリちょっと苦手なんですよね、、
なんかガチすぎるというか(笑)ペアーズとか苦手ですね、、

マコト

あねー、でも誘われすぎてめんどくなかった?

女子大生

画像無しにしてたのでそんなに来なかったですよ!!
暇潰したかっただけなので丁度よかったです(笑)

これはハッピーメールで出会った女子大生の女の子(現セフレ)に、なんでハッピーメールで出会いを探していたのかを聞いた時のメッセージのスクショです。

ご覧の通り、やはりマッチングという行為がそもそも面倒くさいと感じる子がいるんですね。

これは、若い子でも遊び感覚で出会いたいと思っている女の子はマッチングアプリではなく、気軽に使えるハッピーメールなどの出会い系を選ぶ人もいるという裏付けでもあります。

このような、いいね!をお互いに送ってマッチングしてからやり取りを始めるのが面倒という理由から、サクッと会える遊び相手やセフレなどの大人の関係の相手を見つけるために出会い系を使っている女の子に対して、遊びたいという気持ちを満たしてあげるようなアプローチをしていけば、ハッピーメールでセフレを見つけるのはそんなに難しいことではないと戦略と見込みを立てることができますよね!?

これこそが、ハッピーメールならではの強みを活かしてセフレ作りをするコツなんです。

セフレとの出会い方

じっくりやり取りして会うんじゃなくて、サクッとやり取りしてテンポよく会って遊びたいという願望がある女の子に対して、「今すぐ遊びたい」気持ち汲み取った誘い方をすることがコツ。

たとえば、金曜日の夕方~夜、土日の日中などに募集を投稿している女の子に対して「今日軽く飲みに行きませんか~?早いタイミングでも場所時間合わせられますよ!」という感じで誘うといい反応が返ってくる可能性が高いです。

そういう女の子は、遊びたい願望が満たされると気分が良くなって心を許してくれることが多いので打ち解けるのも早いですし、ワンナイト→セフレとなるパターンが多いです。

セフレアプリとして優秀

ハッピーメールを使う最大のメリットは「Tinder(ティンダー)よりも低コストでセフレを作れる」ところにあります。

Tinder(ティンダー)などのマッチングアプリは、どれも月額料金制です。基本的にはどれも月3,000円以上かかり、オプションもつけると月6千円や7千円かかることもあります。

月額会費の元を取ろうとするならかなり使い込まないといけなくて、どうしても割高な感じがしてしまいます。

マッチングアプリのデメリットはこうしたコスパの悪さにあるんです。

それに対してハッピーメールはポイント料金制です。

ポイントは使いたい分だけ都度課金できる従量課金のシステムになっていて、メッセージを一通送るのにかかるポイント代はわずか50円と格安です。

つまり、使い方やメッセージのやり取り次第では、マッチングアプリを使うよりもお金をかけずに、はるかに安くセフレを作れる可能性だってあるということです。

もちろん、それぞれに合った使い方があるので、必ずしもハッピーメールの方が安く出会えるという保証はありません。

ですが、個人的な意見としては、Tinder(ティンダー)よりもハッピーメールの方がセフレは作りやすいと思います。

ちなみになんですが、僕の一ヵ月間での課金額は2,000円でした。

これは決してズルしたとかではなく、登録して最初にもらえるポイントと一日毎のログインボーナスで貰ったポイントを中心に使い、不足分をわずかな課金で補うというやり方をしていたからです。

今回の僕の体験・調査では、コスパの良さを限りなく追及するためにポイント消費を極力セーブしつつ使いましたが、普通に使ってもハッピーメールでの課金額は、マッチングアプリを使う場合よりも安く収まるときの方が圧倒的に多いです。

セフレにかかるお金(ポイント代)に関する
ハッピーメールとマッチングアプリの比較
ハッピーメールマッチングアプリ
平均課金額1,000円~5,000円3,000円~10,000円
利用期間無期限1ヶ月
(毎月課金が必要)

平均的な課金額と利用期間を併せて比較してみると、明らかにハッピーメールの方がメリットが大きいことが分かりますよね。

マッチングアプリでもうまくいけばハッピーメールなどの出会い系アプリと同じぐらいの料金でセフレを作れる場合がありますが、そうしたケースは稀で、大抵はセフレを見つけるのに2・3ヶ月かかるというのが一般的です。

それに対してハッピーメールは必要になった時だけ課金すればいいというだけでなく、利用期間も定められていません。

無駄に課金しなければならくなるシチュエーションに陥ることがないです。

つまり、ハッピーメールは、

  • パパ活や割り切り、大人の関係目的の女性が多いこと
  • マッチングアプリよりもはるかにコスパよくセフレを作れる

この2つのメリットにより、「セフレアプリ」として非常に優秀だと評価することができるわけです。

パパ活目的でも使える

これまで紹介してきたように、元々セフレ探しや割り切り、大人の関係などの出会いに強いハッピーメールですが、最近ではパパ活目的で使う女性も増えており、パパ活アプリとしての需要も多いです。

大人の関係を前提としたパパ活は、昔からの出会い系アプリユーザーは援交や金銭での割り切り交際と同一視している人もいますが、実態は少し異なります。

パパ活 ≒ 条件ありのセフレ関係

パパ活と援交・割り切りの違い
パパ活割り切り
不特定多数との関係基本なしあり
ホテル以外でのデートありなし
親密度高い低い(無し)

このように、パパ活は従来型の割り切り交際と比べると、特定の相手との金銭のやり取りが発生するセフレ関係といった傾向がより強いです。

特に、パパ活をしている女性側にはその傾向が強く見られ、不特定多数の男性と繰り返し割り切り関係で会うことを望む人は少なく、できれば、気持ち的にも好意を寄せられる特定の男性と継続して関係を持ちたいと希望する人が多いのが特徴です。

つまり、パパ活は「お金が必要なセフレ関係」とも言える新しい交際形態と言えるのです。

ハッピーメールには今、この「お金が必要なセフレ関係」とも言えるパパ活を目的として登録してくる女性ユーザーがとても増えているんです。

安全に大人の関係を楽しめるセフレアプリ状態

パパ活目的の女性が増えていることは、当初から割り切り目的でハッピーメールを使っている男性にとってもメリットが少なくありません。

これまでハッピーメールで割り切りの相手を探す場合は、業者との見極めに苦労することも多かったですが、パパ活目的の女性と業者には明確な違いがあるので両者を混同して業者にひっかかるというケースはほとんどなく安全にセフレ探しを楽しめるんです。

パパ活目的の女性と業者の違いは、メッセージやプロフィールで使う「言葉」にあります。

パパ活目的の女性と業者の違い
業者パパ活・割り切り目的の女性
プロフィール「欲求不満」「女としての悦びを感じたい」「定期的に会える人」「長期で仲良くしてもらえる人」「大人の関係で会える人」「意味わかる人」
条件のやり取り「ホテル代と別に初回だけ2万預けて欲しい」「大人4~で考えてます」
連絡先交換「LINEじゃなくてフリーメールのアドレスを教えてほしい」「会うまではLINEは交換しません」(交換する場合はカカオなど、フリーメールを指定することはまずない)

このように、パパ活目的の女性と業者にはとても分かりやすい違いがあるので、ハッピーメールは満足度の高いデートや大人の関係・セフレ関係が楽しめるセフレアプリと化しているんです。

ハッピーメールのパパ活の条件相場

参考までにハッピーメールでのパパ活の条件相場について簡単にまとめてみたので興味のある方は参考にしてください。

パパ活の条件と相場
内容条件備考
カフェ・お茶~5千円30分~1時間程度
デート1万~2万買い物デートの場合はプレゼント代が追加でかかる
食事1万~2万1・2時間程度
大人の関係
(ホテルデート)
3万~5万ホテル代別
月極契約
(定期・長期)
10万以上月2回~4回

マッチングアプリとの比較と違い

ハッピーメールは、最近流行りのマッチングアプリとは少し違います。ハッピーメールに慣れ親しんだユーザーからは、その特徴からマッチングアプリとは異なる「出会い系アプリ」として認識されているんです。

ここで疑問が上がってきます。

Tinder(ティンダー)とどっちがおすすめ?

「え?マッチングアプリと出会い系アプリって一緒じゃないの?」
ぶっちゃけセフレ作るのもTinder(ティンダー)で十分なのでは…?

と思う方もいるかもしれません。

日本にマッチングアプリが浸透するきっかけのひとつになったTinder(ティンダー)、20代の独身の男性・女性のなかには使ったことがある人も多いのではないでしょうか?

たしかに、彼女を作るのもセフレなど遊び相手を見つけるのも、Tinder(ティンダー)でどうにかできないことはありません。

出会いのためのツールという意味ではこの2つにほとんど違いはありませんし、法律的には両者は共に「異性紹介事業」という同一の括りになります。

ですが、ハッピーメールにはTinder(ティンダー)にはないメリットと独自の強みがあるんです。

マッチングアプリはやり取りするまで時間がかかる

ハッピーメールとTinder(ティンダー)などのマッチングアプリには、実はやり取りを始めるまでのステップに違いがあるんです。

「Pairs(ペアーズ)」や「Tinder(ティンダー)」などのいわゆる“マッチングアプリ”と呼ばれるアプリは、双方からのいいね!を経てはじめてやり取りをスタートさせることができます。

逆に言えば、片方が相手のことを気になったとしても、相手側がいいと思わなかったら永遠にやり取りができないわけですね(有料アイテムなどを使えば話は別です)。

出会い系アプリはすぐメッセージが送れる

それに対して出会い系アプリは、片方がいいなと思ったら無条件にいいね!を送れるだけでなく、直接メッセージを送れるシステムになっているんです。

この違いこそが、マッチングアプリと出会い系アプリの使い勝手の良さを分ける一番大きなのポイントなんです。

セフレ目的は出会い系アプリが最適

なぜなら、マッチングアプリは双方からのいいね!がないとメッセージ交換できないため、セフレ探しなど遊び目的の男性から見た場合、少々めんどくさい部分が多いんです。

一方で出会い系アプリは、男性から一方的な条件を提示をできるという点で主に割り切りや一度きりの遊びを目的としている人にとっては非常に使い勝手がいいんですね。

そのため、アプリユーザーの間では、「マッチングアプリ」はガチの恋愛目的で使うもの、「出会い系アプリ」はセフレや大人の関係で会える人を探すときに使うもの、という棲み分け・使い分けがされているのです。

出会うこと自体は非常に簡単な一方、業者が多い

さっき書いたとおり、ハッピーメールはコスパ良くセフレを作るのに非常に都合のいいアプリになってます。

しかし、一つ致命的な問題があるんです。

それが、業者の存在です。

ほんとにもう、意味わかんないくらい大量にいます(笑)。業者が多いことは、ハッピーメールの最大のネックと言ってもいいでしょう。

ただ、幸いなことに「業者の正体と見分け方」の項目でも紹介している通り、業者を見分ける方法はとても簡単です。

業者の数自体は多いですが、見分ける方法を知り、回避すれば普通に出会うことは十分に可能なので安心してください。

ハッピーメールを使っている限り、業者はどうしても目に付く存在ではありますが、気にする必要は特にないと言えます。

セフレや彼女の作り方・出会い方とメッセージ交換のコツ

それでは、実際にどうやって彼女やセフレを作る方法について具体的に紹介していきたいと思います。

彼女を作りたい場合


僕はハッピーメールで彼女を作ったわけではありませんが、基本的にハッピーメールで彼女を作る方法とセフレを作る方法は一緒なので、彼女の作り方も一緒に紹介したいと思います。

ピュア掲示板を利用する

ハッピーメールで彼女を作ろうとするのであれば、掲示板を使うことが重要なポイントとなります。

ハッピーメールには異性を探す方法として、掲示板を使うやり方とプロフィール検索の2つの方法がありますが、僕は出会うのにプロフィール検索機能を一回も使っていません。

無暗にプロフィール検索して女性にメッセージを送ったところで、相手が出会いたいと思っていなければまったく意味がないからです。

それよりも掲示板を使う方が爆発的に出会いの頻度を増やすことができます。

ここで大事なのが、使用すべきなのは「ピュア掲示板」一択だということです。

ピュア掲示板は男女ともに、真剣な出会いを求める人が集まるところになっています。ピュア掲示板に集まる女性にアプローチすることが、彼女やセフレを作るうえで非常に重要になってくるのです。

そのピュア掲示板の中でも数多くのカテゴリーがあるのですが、中でも僕が特に利用していたカテゴリーは「今からあそぼ」「恋人募集」です。

この2つのカテゴリーに特に人気が集中しているので、書き込みをするにしても、書き込みに返信するにしても、非常にオススメなカテゴリーとなっています。

アダルト掲示板は彼女探しに向かない

アダルト掲示板(アプリではその他の掲示板)は正直いってオススメできません。なぜなら業者が多過ぎるからです。

これについては後で説明しますが、とにかくアダルト掲示板は使うべきではない、というのは覚えておきましょう。時間の無駄になります。

そもそも彼女探しをするうえで「アダルト」は目的が全然見合っていませんので、選択肢から除外しておきましょう。

セフレを作りたい場合


掲示板の使い方

ハッピーメールでセフレを作りたい場合は、彼女を作る場合と同じようにピュア掲示板の「今からあそぼ」「恋人募集」を利用しましょう。

この2つのカテゴリーを中心に女性を狙いに行けば、ほとんどの人が1ヶ月もあれば確実にセフレを作ることが可能です。

ここでは、僕が実際にハッピーメールでセフレを作るまでの体験談をスクショを交えて説明していきたいと思います!

メッセージ交換の体験談

掲示板の使い方と出会い方
ハッピーメールでやり取りした女性の掲示板書き込み内容

上の画像は、ハッピーメールの「恋人募集」掲示板で恋人募集で検索したときにヒットした、出張で東京に来たとき会える人を探していた女性の募集投稿です。

この女性とはやり取りだけで会うまでには至りませんでしたが、会えるチャンスは十分あったと思います(アプリ上での身バレ防止のため個人情報隠しています)。

「今すぐあそぼ」掲示板の使い方
ハッピーメールで実際に出会った女性の掲示板の募集内容

次に「今からあそぼ」掲示板で仕事終わりに飲みに行ける相手を探していた女性の書き込みに返信をしてみました。

メッセージ交換のやり方と流れ
ハッピーメールで実際に出会った女性とのやり取り

これは、ハッピーメールで実際に出会った女性とのやり取りの一連の流れです。

LINE交換するまではこんな感じでアプローチを進めていきます。このように相手に威圧感を与えないよう、いつも精いっぱい紳士なフリをして相手に話しかけています(笑)

この子はこの日これから飲みに行ける人を探していたようで、たまたま僕が新宿の近くにいたので咄嗟に話しかけたところ、トントン拍子で会う約束をとりつけることができました。

ちなみにLINEの交換までにかかったメッセージ数は5通。250円でLINE交換までこぎつけられるのは、ハッピーメールの最大の利点のひとつだと言えます。

会う約束の誘い方
ハッピーメールで知り合った子と会う約束

そしてこちらはLINE交換をし、実際に会うまでのスクショ。もうここまでくればあとは楽勝です。

二軒目が終わったあと、ベロベロになった彼女を歌舞伎町まで連れていき、さっくりヤレちゃいました。(この後セフレになりました。)

この体験談で注目してもらいたいのは、このように軽く飲みに行きたい!みたいな何気ない投稿きっかけでも出会ってセフレにまで発展させられるということです。

よくセフレを探したいから思いっきりエロいことばかりを書いている募集にばっかり返事を送る、という人がいますが、それだと業者にあたってしまう可能性が高いんです。

一般人のごく普通の女の子は「思いっきりセックスしたい!」とか「変態な人を探しています。」なんて言いませんよね!?

それは出会い系でも同じなんです。

募集の内容は“暇つぶし”や“遊び相手探し”ぐらいの緩い内容の人の方が逆に体の関係にまで持ち込める可能性が高いということはぜひ憶えておきましょう。

LINE交換のコツ
ハッピーメールでゲットしたセフレとのLINE

↑ちなみにこちらはハッピーメールでゲットしたセフレとのLINEです。

今でもこんな感じで関係性が続いています。最高に変態な子でした♪

セフレを作るまでの出会い方まとめ

それでは、効率よく、そしてあまりお金をかけずにでセフレを作るにはどうすればいいかを僕の経験からまとめていきたいと思います。

以下で紹介するやり方を参考に、みなさんもぜひ今日からでもセフレ作りに励んでみてくださいっ♪

プロフィールを完璧に仕上げる

プロフィールは最重要項目です。

まずは女の子に第一印象でマイナスの印象を与えないレベルの、最低限のプロフィールづくりを心がけましょう。

具体的にはまず最強に盛れた写真を一枚用意し、最高に丁寧な自己紹介文を書き上げ、そしてプロフィールをすべて埋めましょう。

こざかしいテクニックかもしれませんが、年収は多少盛っても大丈夫です。

大丈夫です、年収一千万円と書いたところで誰も疑う人なんていないです。

僕は新卒1年目の社会人にもかかわらず、年収を800万にしたところ非常に食いつきがよくなりました(笑)

プロフは盛ってもいい?

年収を盛っても大丈夫な理由は、ハッピーメールなどの出会い系で大人の関係前提で会う場合、通常は居酒屋で軽く飲んで2軒目でホテルへ、という流れが多いのでデート代があまりかからないためです。

高い年収にしていようが、低い年収にしていようが、セフレや大人の出会いで会える相手を見つけて関係を持つのにかかるお金は、せいぜい一晩で2・3万程度なので「年収を盛ったことで不利な状況に陥る」ということは少ないんです。

ただし、パパ活目的の女の子や割り切り募集の女性を狙う場合は、プロフィール上の年収と現実が釣り合っていないとデート費用をはじめコストを賄うのが苦しくなるので注意しましょう。

ピュア掲示板に毎日書き込む

ピュア掲示板には必ず毎日書き込みをしましょう。これは絶対にやらないと損です。

なぜなら、ハッピーメールの掲示板は1日1ジャンルならポイントを使わずに無料で書き込みができるからです。これは使わない手はありません。

さらに掲示板は、先ほど書いたように検索機能よりも格段に出会いにまで持っていける可能性が高いので、必ず使いこなした方が絶対にいいです。

実は意外と女性も男性の掲示板を見ていることが多いんです。

中でもおすすめの掲示板は「今から遊ぼ」です!

「今から遊ぼ」掲示板に遊びたい感を匂わせつつ、少し余裕を出した感じの募集を毎日投稿していれば、かなり高い確率で女性からアプローチをもらえるはずです。

ログインボーナスを狙う

ハッピーメールのアプリで毎日ログインしているユーザーにはログインボーナスが付与されます。

1日1ポイントですが、30日毎日ログインし続けるだけで30ポイントもらえます。メッセージ送信回数に換算すると6回分。これは非常にお得です。

ログインボーナスを取得しつつ、ついでに掲示板も書き込むような感じで利用すると自動的に出会いにまでこぎつけられたりるするので、とてもオススメです。

ただし、ログインボーナスがもらえるのは、年齢確認済 and 課金済ユーザーのみなので、その意味でも年齢確認時に「100円決済(100円分のPとして10P加算されます)」を利用するのが断然オススメです。

年齢確認が最短で済ませられると同時に、最小額のクレカ決済でボーナスポイントがもらえるようになるというメリットがあるので、登録後すぐに済ませておきましょう。

タイミングを見計らってLINE交換して出会う

そして女性と軽くメッセージのやり取りができるようになったら、すぐにLINEへ移行しましょう。

ここで女性のペースに合わせてハッピーメール上でダラダラとメッセージのやり取りを続けてしまうと、連絡先交換のタイミングを逃してしまい、最終的には会うタイミングすら逃すことにもつながりかねません。

なによりポイントが非常に無駄になります。

目安としては5回程度、サイトやアプリ内でメッセージのやり取りをした時点でLINEに移行することを意識しましょう。

LINE交換のコツ

タイミングよくLINEなどの連絡先を交換すると、直接のやり取りに移行したときに会話の流れや勢いで一気に会う話を進めやすいというメリットもあります。

出会い系アプリでの出会いや待ち合わせは、テンポがとても重要なので、たとえば2週間先の約束などは“お流れ”になりやすいです。

逆に、やり取りし始めてから近い日程で約束できればうまくデートにこぎ着けられる可能性が非常に高いのです。

➡[公式] ハッピーメールはこちら

ハッピーメール利用者の口コミ・評判を検証


それでは実際にハッピーメールを使っている人たちの口コミ・評判を見ていきましょう。

本当に会えるのか?男女別の評価は?など、ハッピーメール利用者の気になる口コミを徹底的に調べてみました。

ハッピーメールで実際に出会えるのか?

ハッピーメールがどんなアプリが知りたいという人にとって最も気になるのが「本当に会えるのか?」ということではないでしょうか?

口コミや評判を調査してみたところ、出会うことに関しては、かなりの人が本当に会えていることが分かりました。

男性ユーザー

お互い既婚同士ですが、彼女ができました。
普通の人だったらそんなに問題なくセフレでも彼女でも作れると思います。
業者もいますがすぐ見分けがつくので簡単です。

男性ユーザー

課金が必要になるけど、だいたい2,000円ぐらいで1人~3人ぐらいのペースで会えてるから不満は特にない。

このように、男女問わず出会うことに関してはうまくいったという口コミが多く、評判も高いです。

ただやはり業者の数が気になる部分だというのはTwitter上でも触れられていますね。

出会うことはできたとしても、大半が業者で無駄にポイントを消費してしまったというケースも少なくないようです。

ですが、業者の見分け方は非常に簡単で、業者を見破ることさえできればたくさんの出会いを楽しめるアプリということのようです。

業者の見分け方に関しては「業者の正体と見分け方」で詳しく解説しているので、よかったら見てみてください。

運営のサポート体制は万全?

次に運営のサポート体制やアプリ内の管理体制に関する口コミや評判を調査してみました。

高評価の口コミ

男性ユーザー

出会い系アプリにはサクラが多いイメージだったが、それらしきユーザーを通報したらちゃんと対処してもらえた(アカウント停止になってた)ので運営は信用できると思う

「ハッピーメール」の運営サポートを評価する口コミや感想も多かったです。

「ハッピーメール」は出会い系の中でも最大手ということもあり、その手厚いサポートで有名なサービスでもあります。

具体的には以下の運営によるサポートが充実しているみたいです。

  • 徹底的な個人情報の管理
  • 24時間体制のサポートセンター運営
  • 人的なシステム管理で質問にいち早く対応

これらのサポートは特に女性には嬉しいですよね。出会い系アプリでは常になんらかのトラブルは付き物です。そういったトラブルに迅速に対応し、ユーザーのサポートをしてくれる運営はさすが大手といったところでしょうか。

身バレしない?

ちなみに余談ですが、個人情報について。

Facebook登録した場合に友達に「ハッピーメール」をやっていることがバレてしまうんじゃ…?と心配する方がいるみたいですが、「ハッピーメール」ではFacebook登録してもリアルの友達には絶対にバレないそうなので、安心して登録して大丈夫です。詳しくは「Facebookで登録したら身バレするの?」をご覧ください。

知名度と認知度が高く安心して使える

ハッピーメールの口コミや評判を調査していて分かったのは、ハッピーメールの知名度や認知度の高さです。

出会い系アプリというと、「一部の限られた人がこっそりと使うもの」というイメージを持っている人もいるかもしれません。

ですが、ハッピーメールのことは“世の中全般的に普通に名の通った一般的なマッチングアプリ”と受け止めている人も多いという印象を受けました。

高評価の口コミ

男性ユーザー

ネットでも街中でも広告をよく見かける気になっていたアプリ。野呂ちゃんを使ってるのも安心感を誘ってると思う。周囲の友達の間でも普通に会話に出てくる。

「ハッピーメール」は、アプリの規模や運営実績からすると、いわば出会い系アプリの代名詞のようなものですし、恐らく日本で最も有名な出会い系だと言っても過言ではありません。

そんな「ハッピーメール」ですので、まずは登録してみよう!と試しにインストールするような人も多く、常に利用ユーザーが他の出会い系アプリより一つ抜けて多い印象を受けます。

また宣伝広告にも非常に力を入れており、街中で宣伝のトラックが走ってたり、こういった街頭広告が張り出されているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

ハッピーメールの街頭広告の写真
ハッピーメールの街頭広告の写真

またさらに、最近では映画化もしており、口コミの通りイメージキャラクターの野呂佳代さんが主演を演じ、見事役にハマっていたことでも評判になりました。

このように「ハッピーメール」は知名度を上げる戦略を取り、絶えずユーザーが離れないよう企業努力をしているみたいです。

こういったところは高い評価につながりますし、安心して利用できるポイントとなる要素です。

女性ユーザーの評価

次にハッピーメールを利用する女性からの口コミ・評判をまとめてみました。

人気の出会い系アプリはどれも女性からの支持が強いのが特徴です。

女性に人気がなく登録会員が男性ばっかりだったらまったく意味ないですよね。

そこで、実際の女性ユーザーの方の口コミや評判を徹底的に分析してみました!

高評価の口コミ

女性ユーザー

このアプリで彼氏ができました。結婚前提で付き合ってます。大人の関係目的の男性が多いのは間違いないけどちゃんと付き合える人もいて嬉しかったです。

ハッピーメールを通じて、実際に出会って結婚前提で付き合っているというレビューもありました。

なんとも素敵ですよね。(セフレを作るためにインストールしたのが申し訳なくなりました…。)

この女性の場合は、真剣に付き合える恋人ができたというケースですが、どんな目的だとしてもメッセージの口調や会話の時の言動などを紳士的な態度で女性に振る舞うことで女性受けは確実に良くなるのは間違いありません。

僕はもっぱらセフレとか大人の出会いが目的でハッピーメールを使っていますが、それでも女性にメッセージを送るときとか、会って会話するときはとにかく安心感を感じてもらえるように精一杯、紳士的に振舞うようにしています(笑)

低評価の口コミ

今度はハッピーメールの低評価口コミも紹介していきたいと思います。

女性ユーザー

男は「ヤリモク」、女は「金目」ばかりのアプリ。まともな恋愛は期待できない。遊びと割り切って使う分にはいいかもしれないけど、彼氏がほしい普通の女の子が使うのにはまったく向いてない。

この方はハッピーメールにいる多くの人が遊び目的もしくはお金稼ぎ目的だと言っていますね。正直僕もこの口コミとまったく同じ意見です。

ハッピーメールを利用する女性には、業者やパパ活・割り切りなど、お金稼ぎを目的とした人が多いです。これは利用していて一番感じました。

実際にどれくらいの女性がお金目的で利用しているのかはわかりませんが、少なくとも業者を含めたら体感6割くらいは援助交際を匂わせるアカウントで溢れていました。

逆にほとんどの男性が遊び目的なのは間違いないでしょう。

それ自体は何ら問題ないのですが、中には女性を困らせるようなアプローチをして、女性ユーザーを離れさせるような行為をしている男性も多くいるようで、それに対する不満の口コミも多かったりします。

目的がたとえセフレ作りだとしても、ダイレクトすぎるアプローチだとセフレを作ることはおろか貴重な女性ユーザーを失うことになりかねないので、きちんと紳士的なアプローチを心がけましょう!

女性の誘い方に関してはこちらで詳しくまとめていますので、参考にしてみてください。

また、ここでも紹介しましたが、「ハッピーメールの口コミ評価や評判、体験談」については、以下の記事でより詳しく検証しているのでそちらも参考にしてください。

※関連記事

➡[公式] ハッピーメールはこちら

ハッピーメールにいる業者の正体と見分け方


正直な話、ハッピーメールは業者だらけです…。僕が利用している中で一番気になったのが、この業者の存在です。

もうね、どんだけいるんだってくらい業者います、マジで。検索したらそこの一ページ全員業者だったみたいなこともありました(笑)

ですが、見分ける方法はあります。そして業者かどうかを見分けられればピンポイントで女性にメッセージを送れるので、周りと差をつけることにもつながります!まさに一石二鳥!

ということで、今回は特別にハッピーメールでの業者の見分け方を紹介したいと思います。

業者の種類と目的

ハッピーメールにいる業者の種類は大きく3つの目的に分かれます。

援デリ

まず一番多いのが援デリです。

なんじゃそりゃ?という方も多いと思うので説明すると、援デリというのは、“援助交際のように見せて、実際はデリヘルのような形態でサービスを運営している組織的なモグリの風俗”のことです。

援デリの仕組みはこうです。

  1. ハッピーメールなどで割り切り交際の相手募集の投稿をする
  2. 釣られた男性とメッセージのやり取りをしつつセックスに誘う
  3. 「その代わりに保証金として2万円払って」などと理由を付け、お金を払わせることを前提にセックスする約束をとりつける
  4. 待ち合わせ場所に会いに行くと、写真と全然違う見た目の女性が来て、何がなんだかわからないままそのままホテルへ直行される
  5. ホテルに入ると30分そこそこでコトを済ませて、なんやかんや言い訳をしてすぐに帰っていく

このような感じで、実態はボッタクリ風俗のようなものです。

援デリに騙されるくらいなら多少高くても高級風俗へ行ったほうがよっぽどコスパがいいですし、出会い系で相手を見つけるのであればパパ活目的の女性にお小遣いをあげてデートする方がよっぽど満足できる体験ができます。

なので、絶対にこういった援デリには引っかからないよう気をつけてもらいたいです!

個人情報抜出し

個人情報収集目的の業者はそこまで多くないですが、意外とあちこちに紛れてたりします。

個人情報を抜きだすためにメッセージのやり取りをし、LINEやメアドの交換をしようとするのが特徴です。

その目的は、“他サイトへの誘導”と“大量の迷惑メール送信”です。

特に一度メアドを渡してしまうと、一日1,000件などのありえない数のメールが来たりします。

これは僕も一度引っかかったことがありますが、もう本当にめんどくさいです。(笑)

キャッシュバッカー

キャッシュバッカーは以前ほどはいなくなったとされていますが、コロナ禍を経て仕事を失った若い女性などがキャッシュバッカーとして出会い系アプリに登録するケースは依然としてあるようです。

キャッシュバッカー」とは、“出会い系サイトのキャッシュバックシステムでお金を稼ごうとする女性”のことです。

実はハッピーメールには女性がメッセージのやり取りをする度にポイントが貯まるシステムがあるんです。

そのポイントを貯めることで現金としてキャッシュバックできるというシステムなのですが、そのシステムを副業的な目的で利用するためだけにメッセージのやり取りをするというタチの悪い人も中にはいるのです。

当然そういった人とは絶対に出会えることはありません。

無駄なポイントを支払わせるという点で、ある意味一番面倒くさいタイプかもしれないですね。

ですが、最近はこのキャッシュバッカーは減りつつあります。その理由はポイント還元率の低さにあります。

ハッピーメール運営側も悪質なキャッシュバッカーを問題視しており、その対策のためほとんどポイントが貯まらなくなってしまったんです。

よって、昔は一定数存在したキャッシュバッカーですが、ハッピーメールに限定して言えば、現在はほとんど絶滅危惧種と言っても過言ではないでしょう。


このように、業者と一括りに言っても色んなパターンがあることがわかりますよね。

それでは実際に、僕がどうやってこれらの業者を見分けているのかを説明していきたいと思います。

業者の見分け方

業者を簡単に見分けるポイントは以下の5つです。

  • 初回だけ2万を要求
  • 女性から会おうと言ってくる
  • 見た目がものすごく整っているのに、自己紹介や掲示板がやたらとエロい
  • アダルト掲示板に投稿している
  • GmailやYahoo!などのフリーメールアドレスを聞いてくる

初回だけ2万を要求

ハッピーメールにいる業者の最も分かりやすい特徴が、いざ会う約束をしようとなった段階で「初回だけ保証金として2万預けてください。」と言ってくることです。

そして決まって「2回目以降のホテル代として使いましょう。」と続け、実質タダマンできるセフレ関係かのような会い方をしようと誘ってくるんです。

しかし、2回目以降同じ女性と会えることはないばかりか、“預けた”はずのお金も結局返ってくることはなく泣き寝入りさせられてしまうことになります。

さらに最悪なのは、プロフ写真詐欺と言ってもいいぐらい、全然別人が待ち合わせ場所に派遣されてくるということ。

いい思いは1ミリもできずにただ2万円が半ば奪われるという目に遭うことになります。

ハッピーメールで2万要求は業者

これはぜひ頭の片隅に置いておきましょう。

女性から会おうと言ってくる

これはかなりわかりやすい見分け方ですね。足跡をつけ次第すぐに連絡が来るからです。

残念ながら、こういった女性から「今から会えない?」などのメッセージを飛ばしてきた場合、その人はまず間違いなく業者です。

逆の立場で考えてみるとわかると思います。

あなたが仮に女性だとして、男性からいきなり「これから会える?」なんてメッセージが来たらどう思うでしょうか。

あっ、コイツ絶対体目的だ…。」ってすぐにわかりますよね?それと全く一緒です。

ましてや相手は女性です。何もやり取りしていないのに、いきなり会おうなどと言われたら何かを疑わなければいけません。

そして、そういったメッセージを送ってくる人は、大抵その後のやり取りで「ホ別2とかでどう?」などと言ってきます。

つまり援デリです

こういった人をイチイチ相手にしていると、時間とポイントを果てしなく無駄に消費してしまいます。

よって、もし向こうからいきなり誘いのメッセージが来たら、無条件に「おーまた援デリかwwお疲れ様ですww」などと思いながらそのままスルーしちゃってください。(笑)

自己紹介や掲示板がやたらとエロい

ただの偏見かよ!と思われるかもしれないですが(笑)、実はこれも結構重要な指標になります。

見た目というのは顔だけでなく、背景や写真の雰囲気まで見たときの全体のイメージです。

これがあまりにも整いすぎてるようだと、業者がインスタで拾ってきた画像をそのまま転用している可能性があります。

ここら辺のニュアンスは本当に微妙なところなんですが、とりあえずいろいろと整いすぎている人には注意した方がいいということです。

そして、そんなド美人に限って、やたら自己紹介や掲示板にエロを匂わせてくることがあるのです。

「最近すごいムラムラして~」とか「今日だけエッチできる人いる?」みたいな書き込みはもう完全にアウトですね(笑)。

99%業者だと思った方がいいです。

これもさっきのケースと同じく、援デリ業者がよくやる手法ですね。

もし検索欄や掲示板でこういった女性を見かけたら、要注意だと思って警戒してみてください。

そしてなるべくメッセージを送らないようにしましょう。

アダルト掲示板に投稿している

もちろん全てではないとは思いますが、アダルト掲示板に投稿している女性の9割は業者だと疑った方がいいです。

そもそもハッピーメールの掲示板自体が、基本的に援助交際を目的とした割り切り目的の人達しか集まらないようなところなんですね。

それが最近では特に業者の吹き溜まりのようなところになりつつあるのです。

以前ニュースになった新潟県知事の話をご存じですか?

現役の新潟県知事がハッピーメールの掲示板を使って女子大生などと援交まがいの交際を繰り返していたという衝撃のニュースです。

知事も恐らくこのアダルト掲示板を使ってやり取りをしていたんだと思います。

そういう意味では、最初から援交や割り切りを目的として使う分には結構使い道があったりするのかもしれないですね。

援デリの業者と違ってハッピーメールなどの出会い系アプリで割り切りやパパ活の相手を探している女性は「ホ別2」などとは言わず「顔合わせ1、大人の場合は3~4」や「定期(長期)」などと言うことが多いので簡単に見分けられます。

GmailやYahoo!などのフリーメールアドレスを聞いてくる

いざ連絡先を交換!というタイミングまで来たときも注意が必要です。

連絡先の交換といったら通常はLINEの交換ですよね。

しかし業者の場合は、PC端末等で業務的に連絡を取り合うことが多く、LINEアカウントを持ってない場合があります。

そういった時に連絡先を交換する手段として、PCからでも自由にやり取りが可能なGmailやYahoo!を勧めてくることがあるんですね。

ですが冷静に考えたとき、今どき誰もフリーメールアドレスなんかでやり取りしませんよね。

もし仮に個人情報を教えるのが嫌という理由だったら、カカオスナチャ等のアカウントを教えるのが普通でしょう。

もし連絡先を交換するとなったとき、「GmailかやYahoo!のアドレスでいい?」等の返信があった場合、要注意だと考えた方がいいです。


と、ハッピーメールに巣食っている業者の見分け方についてここまでざっと紹介させてもらいましたが、どれも簡単ですよね。

少し慣れたら業者は秒で見分けられるようになるので、ハッピーメールでの出会い探しの邪魔になることはあまりなくなります。

皆さんもこういった業者にはくれぐれも気をつけて、安心かつ安全にハッピーメールを楽しみましょう!

➡[公式] ハッピーメールはこちら

ハッピーメールでのお得な課金方法を徹底検証!

ハッピーメールは基本的にポイントを利用してやり取りするので、ポイントがなくなった場合追加で購入する必要があります。

ですが、ハッピーメールのポイントは、どこで買うか・どういう買い方をするかで、金額の比率が変わってきちゃうんです!

どうせ買うなら少しでもお得に購入したいですよね。

というわけで、ここではポイントをいかにお得に購入できるかを詳しく解説していきたいと思います!

まず「iPhone版・Android版」、「Web版」、それぞれでの買い方について説明していきます!

iPhone・Android

iPhoneとAndroidは、それぞれ買い方がほとんど一緒です。

なので、iPhoneを基にポイント購入の解説をしていきたいと思います。

支払い方法に関しては大きく分けて二つの方法があります。

クレジットカード(デビットカード)支払い

クレジットカード(デビットカード)支払いの場合は、スマホに登録されているカード情報があるので、そのままアプリから支払い画面に移動します。

そして、お好みのプランで購入ボタンをクリック!自動的に支払い画面に切り替わるので、そのまま購入しましょう。

iTunesカード・GooglePlayカード支払い

クレジットカードを持っていない人や、家族や恋人がいる場合に支払明細書を見られたくない、という方はこちらを利用しましょう。(もしクレジットカードで支払っても、明細には「HM」と記載されるので、特にバレる心配はありません。)

まずiTunesカードで支払う場合は、「AppStore」を開いて手続きをおこないます。

そして、以下の画像の通りに進めていきます。

  1. 下の「Today」ボタンを押して、右上に出てくる人物アイコンをタップする(画像左)
  2. 「ギフトカードまたはコードを使う」をタップする(画像中央)
  3. 持っているiTunesカードをスキャンする(画像右)

この手順に沿って進めるとお金が支払えるようになるので、そのままアプリに移動して購入画面に移動してください。

まず、「Today」ボタンを押して、右上に出てくる人物アイコンをタップします。

iTunesカードのスキャン方法①
ハッピーメールにiTunesカードで課金する方法①

次に、「ギフトカードまたはコードを使う」をタップします。

iTunesカードのスキャン方法②
ハッピーメールにiTunesカードで課金する方法②

そして、持っているiTunesカードをスキャンします。

iTunesカードのスキャン方法③
ハッピーメールにiTunesカードで課金する方法③

デメリットとしては、iTunesカード・GooglePlayカード支払いではクレジットカードよりも割高になってしまうのです。

スマホでお得に購入したいということであれば、できるだけクレジットカードを使うようにしたいですね。

Web版

Web版での購入方法はアプリ版と少し違ってきます。

何が違うのかというと、支払い方法の選択肢が豊富なんです。

そして、実はポイントを一番お得に購入できるのも、このWeb版による購入方法なんです!

それでは順に見ていきましょう。

クレジットカード

クレジットカードはもちろん利用できます。

カード情報をそのまま入力し、アプリ版のように購入画面に移れば問題ありません。

各種ブランドは以下の通りになってます。

使えるカードの種類
ハッピーメールのクレカ決済に使えるカードブランド①
ハッピーメールのクレカ決済に使えるカードブランド②

ペイパル

Web版ではアプリ版と違い、ペイパルを利用することができます。

ペイパルは世界最大手の電子決済サービスで、利用者が2億5千万に登ります。

ペイパルアカウントを持ってない人は新しく口座を開設する必要があるのですが、ペイパルの何がいいかというと、どの決済手段よりも一番お得にポイントを購入することができる点です。

クレジットカードさえ持っていれば、カード情報を入力し口座を開設するだけでクレジットカードよりもお得に買えちゃうんですね。

もしお得に課金したいというのであれば、ペイパル一択で間違いはないでしょう。

ペイパルでの支払い方法
ハッピーメールでのペイパルの支払い

後払いペイディ

後払いペイディでの支払い方法
ハッピーメールでのペイパルの支払い

ハッピーメールで唯一後払いに対応しているサービスがこの「後払いペイディ」です。

審査やクレジットカード登録等の面倒な手続きが一切なく、超簡単に後払いで支払えるのが魅力的ですね。

しかしお得かどうかという点では、手数料がかかってしまうためクレジットカードよりも少し割高になってしまいます。

もし後払いをする必要がなかったら、ペイパルで問題ないでしょう。

銀行振込

銀行振込でポイントの買い方
ハッピーメールでの銀行振込支払い

直接の銀行振込にも対応しています。

意外にも、お得さで言えばペイパルとまったく同じです。

しかし銀行振込には振込手数料がかかってしまうという点で、その分割高にはなってしまいます。

ただし、端末に支払いの明細を残したくないというのであれば、うってつけの方法でもあります。

その他電子マネー

電子マネーでの課金方法
ハッピーメールでの電子マネー支払い

その他各種電子マネーにも対応しています。支払いはコンビニで行います。

しかし支払い手段として、この中では一番割高となってしまいます。

何かよほどの理由がなかれば、ペイパルか銀行振込で問題ありません。


まとめると、Web版でポイントを支払う場合のお得な順番は

  1. ペイパル
  2. 銀行振込
  3. クレジットカード
  4. 後払いペイディ
  5. 電子マネー

ということになります。

課金は本当に必要?

ポイントの購入の仕方について書いていきましたが、実際のところ他のユーザーの課金費用はどれくらいなんでしょうか。

個人的には、最初にもらえる120ポイントで十分出会いを楽しめるんじゃないかと思います。

最低でも一人はセフレを作れるんじゃないでしょうか。

↓この方も同様に、ハッピーメールは無料で十分出会えると言っています。

しかし、

「もっと派手に遊びたい!」
「いろんな可愛い子といっぱい出会いたい!」

という場合には、課金してメッセージできる回数を増やすことが必要となるでしょう。

僕の個人的な感想ですが、大体3,000~5,000円くらいが平均的な費用ではないでしょうか。

↓この方は奮発して6,000円もの課金をしたそうです!

やはり多く課金すればするほど出会える確率が高くなり、セフレも作りやすくなるようですね。

結論としては、自分の使い方によって課金額を調整すべきといったところでしょう。

自分で課金額を決められるところは、サブスク制のマッチングアプリとの大きな違いであり、出会い系アプリならではの魅力です。

なかなか出会えない場合に確認すべきことと対策


せっかく課金したのに、全然出会えないどころか連絡先も交換できない…。

ここではそんな方に向けた、ハッピーメールで出会えるようになるためのコツを教えちゃいたいと思います!

返信が遅い、そもそも返信が返ってこない or 既読がつかないとき

対策①:プロフィールをもう少し充実させてみる/メッセージ内容を見返してみる

実は出会えない原因として圧倒的に一番多いのが、プロフィールが作りこめてないというものなんです。

プロフィール作りにおいて何よりも重要なのが、「女性から見たら自分はどう映るか」という客観的な視点になります。

プロフィール画像・写真はちゃんと載せているでしょうか?まさか画像なしなんてことはないですよね?

自己紹介文はどうでしょうか。「テクニックには自信があります」みたいな下ネタ書いたりしてませんか?

これらは女性から見た場合全て不安要素にしかなりません

特にやってしまいがちですが、経験人数~人やちんこ~cmなどのエロ自慢なんか絶対にしてはいけません。

普通にドン引きされるだけです。最悪ブロックされてしまうでしょう。

あくまでも紳士的に、かつ爽やかな印象を与えていかなければいけません。

ちなみにですが、僕の自己紹介文はこんな感じです。

プロフィールに何を書いたらいい?

こんにちは!プロフィールを見ていただきありがとうございます。

大学は〇〇で、〇〇を専攻していました。
普段は仕事が忙しく、なかなか出会いがないため登録してみました。

趣味はサーフィンとグルメです!食べるのが大好きで、休みの日はよく美味しいものを探しにいったりしてます(笑)
仲良くなったら一緒に美味しいもの食べに行きたいです!

まずは色々とお話ししてみたいので、どうぞお気軽にメッセージお待ちしています^_^

こんな感じで非常に当たり障りのない文章になっています。それでもなんとなく爽やかさは伝わるんじゃないでしょうか?

このように、なんとなーく爽やかさを演出できるような自己紹介文にするだけでも女性からの反応は全然違います。

そしてこの他にも、プロフィール作りにおいて気をつけるべきポイントはいくつかあります。

  • 証明写真みたいな自撮り画像にしない
  • できるだけ爽やかな趣味を書いておく
  • 年収や自分のスペックなどは軽く盛る

最低限これらを守っていれば、まず連絡が返ってこないようなことはないと思います!

対策②:ちゃんとしたメッセージを送る

それに加えて、送信するメッセージの内容も一度確認してみましょう。

女性に対してエロ目的を匂わせるメッセージ、送ってませんか?

プロフィールとまったく同じで、いくら誠実そうな男性でも送られてきたメッセージが、

エッチなことに興味ありますか?

すごくエロそうな体つきしてますね^^

みたいなメッセージは完全にアウトです。

女性の気持ちになって考えてみたらわかりますが、自分に対して完全に体目的で接しているとわかっているような男性に返信する気になれますか?気持ち悪いと思ってしまいますよね。

お金目的の女性でも同じです。いくら割り切りとはいえ、最初からエロ全開で来られたら誰でも身構えてしまうこと間違いなしです。

女性は気遣ってくれる男性のことを好印象に思うため、たとえどんなにエロ目的であっても紳士的に、思いやりをもって接してあげることが大事です。

参考になるかどうかはわかりませんが、僕がいつもピュア掲示板で女の子を食事に誘う時のメッセージ内容をご紹介したいと思います。

女性に送るメッセージ例文

こんにちは、いきなりのメッセージですみません。
〇〇さんのプロフィールを見たのですが、すごく綺麗でタイプだったので勇気を出して思わず送ってみました。
ここまで大人っぽくて綺麗な方、初めて見たので正直かなりドキドキしちゃいました笑
いきなりで失礼なのは承知の上ですが、もし〇〇さんがよかったら、今度お食事ご馳走させてもらえませんか?
もちろん忙しいでしょうから、時間と日にちは〇〇さんの都合にできるだけ合わせます!
もし少しでも気になってくださったら、返信もらえるとすごく嬉しいです♪
あとメッセージに慣れるまではここでやり取りしようと思ってるので、安心してくださいね。

少々長いと感じたらうまい具合に切ってコピペして使ってもらって大丈夫です!

以上になります。これらに心当たりがある方は、まずプロフィール、そしてメッセージの内容を徹底的に改善してみてください。

やり取りはできるけどLINEの交換ができないとき

対策③:少し様子を見てみる

さて、実際にやり取りはできるもののラインIDを聞くまでに至らないというケースも結構あります。

つまり女性があなたとLINEを交換することで何か不都合があると感じているのです。

その理由としては主に、

  1. プライベートと出会い系を区別したい
  2. まだそこまでの信頼関係がない
  3. 教えるのが面倒くさい

などが挙げられます。

1.に関して言えば、LINEではなくカカオやスナチャに誘導すれば問題ないでしょう。

しかし2.と3.に関して言えば、こちらからは何もすることができません。

したがって、一度会話を切って様子を伺うのも一つの手でしょう。

もしかしたら様子が気になった相手からメッセージが飛んでくるかもしれません。

そのタイミングでぜひLINEを交換しましょう。必ず成功するはずです。

対策④:潔く諦める

もしそれでも相手からメッセージがこなければ、最悪諦めるというのも一つの手かもしれません。

ハッピーメールでは、女性は無料でバンバンメッセージを送れますが、僕ら男性は一回につき50円のポイント代がかかります。

一人の女性に気を入れすぎてメッセージを送信しまくっていてはいくらお金があっても足りなくなってしまいます。

よって、これは無理そうかな…と判断したら、迷わず会話を切って次に行くというのも全然アリだと思います。

少ないチャンスをものにするためには、ある程度の割り切りも重要になります。

LINEを交換したのに会う雰囲気にならないとき

対策⑤:もう少し仲良くなってから

正直LINEの交換までいったら、ほとんど成功したようなものです。

なぜならハッピーメールと違って時間をかけてゆっくり会話ができるからです。それだけで他の人と差別化できているため、ライバルが激減している状態になっています。

そのため、LINEへ誘導したら焦ることなくじっくりアプローチすることが大切です。せっかくLINE交換までできたのにがっついて失敗に終わってしまっては元も子もありません。

出会う雰囲気にならないのは、相手がまだあなたのことを少し警戒しているからです。

少しずつ警戒を解いて、安心してもらえるような関係性を構築しましょう。

対策⑥:とにかく共感を示す

これは僕の個人的なテクニックになっちゃうんですが、とにかく話をするときは聞き役に徹しましょう。

自分から何か話題を振ったあとは、ただひたすら質問してその答えに共感しまくれば大丈夫です。

そうすれば、相手は自分のことをわかってくれてる!と勝手に思ってくれるので、楽に信頼を構築できます。

この方も共感の重要性についてこのように言っています。

セフレを作りたければとにかく共感しておきましょう!そうすれば女性との会話で失敗することはほとんどありません。

ハッピーメールの登録方法

ハッピーメールの登録の仕方は、Web版・アプリ版ともに共通です。

  1. ハッピーメールにアクセスし、性別を選択
  2. 居住地・年齢・ニックネームなどの個人情報を入力
  3. 電話番号/暗証番号を設定
  4. SMS認証または音声認証をする

基本のステップは以上の4つになります。この時点で50ポイントを無料でゲットできます。

ここからさらに、

  • 年齢確認(身分証明書の提出 ※使える身分証明書の例:運転免許証、保険証、住基カード)
  • メールアドレス登録

をすることで、さらに50ポイント20ポイントそれぞれゲットでき、合計120ポイントを持ってる状態からスタートできます!

特にメールアドレス登録は忘れてしまいがちなので、しっかり登録してポイントをゲットしてみてくださいね。

※登録するメールアドレスは、キャリアアドレスじゃなくても大丈夫です。

GmailやYahoo!でハピメ専用のフリメアドレスを取得して使うと便利でいいですよ!

ハッピーメールからの退会方法

ハッピーメールから退会するのはとても簡単です。

  1. 「マイページ」に移動する
  2. メニューの一番下にある「退会する」ボタンをタップ
  3. 「同意する」にチェックし、青の「退会する」ボタンをタップ
退会・解約のやり方
ハッピーメールから退会する方法

以上で簡単に退会することができます。しかしハッピーメールは月々にかかるお金が発生しないので、基本的には退会する必要はないと思います。

やめるのにずっとアカウントが残りっぱなしなのはイヤだ!という人はこの手順で退会してしまいましょう。

ハッピーメールに関するよくある5つの質問集


①ハッピーメールはアプリとWebではどう違う?

A.基本は同じ。ただ料金体系の仕様など微妙に異なる部分も。

アプリ版とWeb版の違いは基本的にはありません。

スマホアプリからアクセスしても、PCのサイトからアクセスしても表示される画面はまったく一緒です。

ただしこちらにも書いたように、料金体系に関してはスマホアプリよりもWebの方が選択肢が多く、なおかつお得に課金することができます。

ちなみにスマホからでもWeb版のハッピーメールを利用することができるので、もしPCを持っていない方でもWeb版を利用してお得に課金できちゃいます!

②機種変更や電話番号の変更をしたら利用できなくなるの?

A.引き続き利用できます。会員番号をメモして残しておきましょう。

うっかりスマホをなくしてしまったり、アプリを間違えて消してしまった時も同様です。

会員番号」、「暗証番号」を抑えておけば、端末が変わっても同じ状態でログインできます!

会員番号はマイページ上のこの部分から確認することができます。

会員番号の確認方法
ハッピーメールの会員番号

またもっと簡単な方法として、Facebookでログインするとどの端末でも使えるようになります。

いちいち会員番号や暗証番号を覚えなくて済むので、ぜひ試してみてくださいね。

③Facebookで登録したら身バレするの?

A.絶対にしません。

上記の質問に関連して、ハッピーメールにはFacebook登録があります。

自分のFacebookを利用して出会い系サービスに登録するのって知り合いにバレてしまいそうでなんか怖いと思ってしまいますよね。

ですが断言します。

Facebookから登録しても、Facebook上の友達にバレることは絶対にありません

ハッピーメールの運営側も身バレ防止対策は行っているようで、Facebookの友達に通知がいったりタイムラインに投稿されたりしないように設定されているのです。

あくまでも登録方法の一つとしてFacebookが存在しているだけ、と考えていいでしょう。

④携帯キャリア毎に使い方が違う?docomo端末でも使えるの?

A.キャリアに関係なく使用できます。

もちろんですが、auやSoftbank、docomoなどのキャリアに関係なくサービスを利用することができます。

ハッピーメールを使っていと、プロフィールの欄に「使用端末」という項目が出てきますよね。そのため、

「もしかしたら使用している端末やキャリアで利用できたりできなかったりするんじゃないのか…?」

と感じる方も少なくないようです。

使用端末に関しては今ではほとんど関係ないようなものなので、あまり気にしなくて大丈夫みたいです!

⑤ペアーズやティンダーなどの月額制のマッチングサービスとどっちがいいの?

A.今流行っているのはマッチングアプリ。しかし利用目的によって使い分けた方がいいかも。

ペアーズなどのマッチングアプリが流行っていることはたしかです。

女の子も確実に今はそちらの方に多く流入しているため、単純に出会いを求めるのであればマッチングサービスを利用した方がいいでしょう。

しかしこの記事で何回も書いている通り、出会う目的によってそれぞれ使い分けをした方がいいです。

ハッピーメールは特にセフレ作りに特化しているため、遊びたい・短期間で勝負したいといった場合にはハッピーメール一択です。

何より、女の子側も遊び相手はハッピーメール、真剣に付き合う彼氏はマッチングアプリというように使い分けてる人が多いんです。

僕の友達でも、割り切りやセフレ、パパ活はハッピーメールで相手を見つけて、彼氏をつくるときはマッチングアプリを使うという女の子、実際かなり多いです。

ハッピーメールの調査と評価のまとめ

いかがだったでしょうか!今回はハッピーメールについてとことん詳しく解説してきましたが、

  • ハッピーメールを使うとセフレや大人の関係の相手が見つかりやすいこと
  • ただし、利用する際は業者に釣られないよう注意を払いつつうまく使うこと
  • 女性とやり取りするときは大人目的を前面に出さずに紳士的に振舞うのが出会うコツ

これらのポイントが抑えられたらハッピーメールで存分に出会い探しを楽しめるようになります。

皆さんもぜひこの記事を活用して、充実した大人の出会い探しを楽しんでくださいね。

➡[公式] ハッピーメールはこちら

著者イメージ
著者:K.Takashi / 公式Twitter
ワクワクメールとハッピーメールを皮切りに様々な出会い系アプリ、マッチングアプリを体験。利用歴は5年以上。

The Boys&Girls