The Boys&Girls

ワクワク DB を使って業者と女性を見分けてサクサク出会う!

Update

出会い系アプリ「ワクワク」登録会員の口コミや評判を調べられる裏サイト「ワクワク DB 」の便利な使い方とは?ワクワクに登録している業者や地雷女、キャッシュバッカーなどを見分けるためのワクワク DB の使い方のコツを徹底解説しています!

ワクワク DB を使うメリットとは?

ワクワク DB は出会い系アプリ「ワクワク」登録ユーザーの口コミや評判を調べられる情報掲示板です。ワクワクメール上のプロフィールやメールのやり取りだけでは知ることができない、本当の姿を知ることができる有力な手掛かりを得られる“ワクワクの裏サイト”として、一部のワクワクユーザーに重宝されています。

ワクワク DB を使う最大のメリットは、メールのやり取りを開始したり、実際に会う前に、相手の素性について知ることができるという点にあります。

具体的には、

  • 業者か否かを事前に判別できる
  • プロフ詐欺がないかを知ることができる
  • メンヘラ、デブスなど地雷女じゃないかを調べられる

といったメリットがあります。

つまり、ワクワク DB を活用することによって、無駄なメールのやり取りせずに済んだり、場合によっては援デリ業者に騙される被害を未然に防ぐことができるのです。

ワクワク DB の基本的な使い方

ワクワク DB の使い方はとても簡単です。ワクワク DB の公式サイトからユーザー登録を済ませた上でログインし、「新 ID 検索」から情報を調べたい人の ID もしくはプロフィールページの URL をコピペして検索するだけです。

情報が投稿されている場合は、

  • 都道府県(活動エリア)
  • 会った年月
  • 会っていた時間
  • 業者判定
  • 満足度
  • 情報登録日時
  • 情報提供者によるコメント

が表示されます。

デフォルトでは、閲覧可能な情報の件数に制限がかけられています。制限を解除するには、自分もワクワクユーザーに関する情報を登録しなければいけません。口コミ情報の投稿件数が増えるに従い利用できる機能が増えていく仕組みになっています。

5 件登録
  • 無制限に ID 検索できるようになる
  • 登録日時と登録元が表示される
10 件登録
  • 月別の ID 検索ランキングが見られる
    10 件 ⇒ 3 件参照可能
    15 件 ⇒ 5 件参照可能
    20 件 ⇒ 7 件参照可能
    25 件 ⇒ 10 件参照可能
  • ID メモ機能が使える
50 件登録
  • 登録データから ID 検索へのリンク機能が使える
100 件登録
  • 新着データを 1 日 5 件参照できる

ワクワクで会える確率が高くなる活用法

ワクワクメールは、あらゆる出会い系アプリの中でも最高峰とも言える、会える確率の高い出会い系ですが、ワクワク DB を上手に活用することによって会える確率をさらに高くすることができます。

  1. ワクワクメールはアプリ版ではなく必ず web 版を使う
  2. メールを送る前に必ずワクワク DB で評判をチェックする
  3. 自分の体験談や口コミ情報を最低 10 件登録する
  4. 嘘の情報もあることを前提に他の口コミや評判も活用する

ワクワクメールはアプリ版ではなく必ず web 版を使う

ワクワクメールを使うときはアプリ版ではなく、必ず web 版を使いましょう。

アプリ版のワクワクでは、ID やプロフィール URL が表示されないのでワクワク DB で口コミ情報を検索することができないためです。使い勝手という意味では、アプリ版の方がいいのですが、ワクワク DB の情報を調べられないのはかなり痛いので、必ず web 版からアクセスして利用することを強くおすすめします。

※ワクワクメールの web 版には、アプリ版と比較すると、ポイント購入する場合のレートが安いというメリットもあります。

メールを送る前に必ずワクワク DB で評判をチェックする

ワクワクメールで業者やメンヘラなどの地雷女を避けて安全に出会うための最大のコツは、メールのやり取りをし始める前に必ずワクワク DB で情報を検索することです。

実際にワクワクを使っている、プロフィール検索や掲示板検索などで気になった人がいた場合、最初のうちは一人一人ワクワク DB で情報を調べていても、途中からその作業が面倒になったり、つい忘れてしまいワクワク DB で情報を調べることなくメールを送ってしまう、ということも少なくありません。

そういう場合に限って業者や地雷系の女に当たるというのも“あるある”なので、必ず一人一人ワクワク DB で口コミ情報を検索しましょう。

自分の体験談や口コミ情報を最低 10 件登録する

すでに説明した通り、ワクワク DB には登録したばかりの状態では閲覧できる口コミ情報の件数に制限がかけられているので、それを解除するためにワクワクメールでの体験談や出会った相手の情報を投稿しましょう。

登録する口コミ情報の件数は、最低でも 10 件を目指したいところです。なぜならば、10 件以上情報を登録すると、月別の ID 検索ランキングを見られるようになるためです。

ID 検索ランキングで表示される人は、業者である場合も多いですが、時には本当に会える素人である場合もあるので、ID 検索ランキングの情報から簡単に会える人を見つけることができる場合もあるのです。

普通の使い方とは逆で、ワクワク DB の情報(ID)をコピペして、ワクワクメールでその人のプロフィールに直接アクセスすることで、出会いの効率を最大限に高めることができるというわけです。

嘘の情報もあることを前提に他の口コミや評判も活用する

いいことづくめのように感じるワクワク DB にもマイナスポイントはあります。

それは、ワクワク DB に登録されている情報には実際と異なるウソの情報も紛れている場合があるということです。ウソの情報以外にも全然参考にならない情報も少なくありません。

  • 閲覧制限を解除するために登録されたいい加減な情報
  • ワクワクメールのプロフ情報をただコピペしただけの質の低い情報
  • お気に入りの女性を他の男性から隠すために登録されたウソの口コミ・体験談
  • 業者に騙された腹いせに自分以外の男性も被害に遭わせるために登録された虚偽の高評価のコメント

残念ながら、ワクワク DB にはこういった類の質の低い口コミ情報も少なくないので、ワクワク DB の情報だけを鵜呑みにするのではなく、バクサイや 2ch(5ch)、その他信用できる出会い系の口コミ評価サイト(※1)の情報などと併せて利用するのが賢明です。

※関連リンク

※1 信用できる出会い系の口コミ評価サイトの見分け方については外部サイト(https://www.the-zenith.net/)の解説記事「本当に信用できる出会い系の口コミ評価・評判とは?」がとても参考になるので、ぜひ目を通しておきましょう。出会い系関連の口コミ情報に多いヤラセの体験談や評判を見分けるポイントが分かりやすく解説されています。

The Boys&Girls